帰ってきた天ぷら定期券にサラリーマン歓喜の声!

去年の秋も大好評だった天ぷら定期券が、今年春に帰ってきました!

今回は、素敵すぎる定期券「春の天ぷら定期券2017」について、ご紹介したいと思います!

Sponsoredlink

69e5c3a5443ebecc4f1aa9b958470d37

【はなまるうどんが誇る天ぷら定期券が帰ってきた!】

天ぷら定期券とは、うどんチェーン店大手であるはなまるうどんが行っているサービスキャンペーンで、購入すると一定の期間中は1日1回に限り、うどんと一緒に天ぷらを注文すると天ぷらがタダになるという素敵なイベントです。

去年秋にも開催されたのですが、大好評のまま終了し、復活が望まれていました。

今年も秋かなと1年越しの開催を予想していましたが、あまりにも好評だったためか、それとも渇望するファンが多かったためか、僅か半年で復活することになったのです。

はなまるうどんはサラリーマンの支持がバツグンなので、サラリーマンとしては本当にありがたいことですよね。

【天ぷら定期券の仕組みを改めておさらい!】

今回の天ぷら定期券は、1枚300円で購入が可能となっています。

春開催ということで、定期券が有効となるのは4/1(土)~5/7(日)の37日間となります。

(天ぷら定期券の販売は、3/24(金)より既にスタート!)

この間であれば、うどんと一緒に注文した天ぷらを1品無料で追加することができるのです!

この定期券が有効になるのは1日1回ですので、3食全てに適用させることはできませんが、最大で合計37品の天ぷらがタダとなりますよ!

ちなみに注文するうどんはセットでも問題ないので、はなまるうどんに食事に来れば、ほぼ100%の確率で天ぷら定期券の恩恵を受ける条件を満たすのではないかと思います。

【天ぷら定期券で貰える天ぷらってどの種類があるの?】

天ぷら定期券が適用される天ぷらをご紹介しましょう!

  • えび天(140円,92kcal)
  • ヘルシーかき揚げ(140円,162kcal)
  • とり天(140円,123kcal)
  • 北海道男爵のコロッケ(120円,289kcal)
  • ちくわ磯部揚げ(110円,137kcal)
  • いか天(110円,122kcal)
  • さつまいも天(110円,148kcal)
  • 鶏の唐揚げ(100円,101kcal)

よくよく見てみると、北海道男爵のコロッケと鶏の唐揚げは天ぷらではありません。

しかし「天ぷら・その他」というジャンルでひとくくりとなっているため、コロッケと唐揚げも今回のキャンペーンにおいては、天ぷらという扱いとなります。

はなまるうどんのサービス精神が伺えますね。

Sponsored Link

【天ぷら定期券はなんと家族全員に適用できる!】

2_s

天ぷら定期券は不思議なルールがあり、天ぷら定期券1枚あれば、家族全員のうどんそれぞれに1品天ぷらをゲットすることができます。

例えば5人家族であれば、全員がうどんを注文すれば5品の天ぷらがついてくるのです。

休日にはなまるうどんへ行く時は、家族みんなで行った方が断然おトクですね。

サラリーマンに支持されているということもあって、平日は集客が見込めますが、休日はそうはいきません。

しかし平日のサラリーマンはパパになっていますから、ファミリーを巻き込むことで集客が途絶えないようにしているわけですね。

はなまるうどんの戦略勝ちといったところでしょうか。

【天ぷら定期券は元が取れるのか?】

はい、楽勝で元が取れます。

天ぷら定期券にかかる費用は300円です。

よって、一番値段が安い鶏の唐揚げ(100円)であっても3日あればペイできてしまいます。

さらに極めようとすると、一番値段の高いえび天、ヘルシーかき揚げ、とり天(どれも140円)を37日間毎日ゲットすることができれば、総額5180円分の天ぷらを食べることになります。

天ぷら定期券は300円ですから、総額から引くと4880円となりますね。

この4880円がおトクとなる最大の金額となります!

【期間中は、えび天が売り切れとなる懸念がある!】

期間中は、天ぷら定期券の元を取ろうとする人がそれなりの割合で発生しますから、どうしても140円の天ぷらが品薄となります。

140円のメニューはえび天、ヘルシーかき揚げ、とり天の3種類ありますので、えび天だけが売り切れになるのは考えにくいのでは?と思われるかもしれません。

しかし、普段サラリーマンがはなまるうどんを支持している理由は値段とボリュームのバランスがおトクに感じているからなのです。

このようなキャンペーンが行われると、「タダで貰えるなら一番普段頼まない天ぷらにしよう」という思惑が働きがちとなります。

すると、140円の天ぷらの中で一番ボリュームのない質が高いメニューが選ばれやすくなるのです。

140円の天ぷらの中で一番ボリュームがなくて質が高いメニューは「えび天」ですから、えび天が売り切れになる懸念が出てくるわけです。

前回の時もえび天はあまり数がありませんでしたので、今回もあてはまりそうな気がします。

【毎日が天ぷら天国となる、天ぷら号に乗車せよ!】

期間中はどの天ぷらでもタダで食べることができますから、2017年春はまさしく天ぷら天国となること間違いありません。

天ぷらは8種類ありますから、毎日ローテーションさせていっても、軽く4周は超えることになります。

天ぷら定期券の販売は3/24(金)よりスタートとなっていますが、無くなり次第終了してしまいますので、売り切れになる前に、是非ゲットしましょう!

Sponsored Link