【東北ならではの自然災害でも火災保険で直せます!】

東北に住んでいると、他の地域の方から引っ越してきた人に「東北って意外に雪すごいんだね」と言われることがしばしばあります。

雪国というイメージは北海道が強く、東北はあまり降らないんじゃないかと思われているようですが、東北も北海道と同じくらいに雪が積もる地域。

そのため、雪による家の被害もとても多いのが現状です。

他にも、雨による雨漏りや突風などによる屋根板金の破損など、常に外気に晒される住宅には数々の敵が潜んでいます。

実は、これらの自然災害については、火災保険の適用が可能となっています。

ただし、申請手続きは複雑ですし、被害をしっかりと証明できないと保険がおりないこともあるので、結果的に泣き寝入りしてしまう人も少なくありません。

そこで今回は、正しく申請をおこなうことができ、ちゃんと修繕するための補償を受けられるようにするための方法をご紹介していきたいと思います。

今回のご紹介は東北にお住まいの方がメインとなりますので、東北に在住で家の耐久などに不安のある方は是非参考にして頂ければ幸いです!

【東北の雪被害こそ火災保険が使える!意外と知られていない火災保険】

火災保険とは、家を建てた時にほとんどの方が契約する保険です。

もちろん義務ではありませんが、自分の家は自分で守らなければいけないため、家を建てた際にはほぼ自動的に火災保険に加入することになるわけです。

しかし、実は火災保険は火災だけのために加入する保険ではありません。

だいたいの火災保険には、以下に対する災害についても補償してくれています。

  • 風災
  • 雪災
  • 電災
  • 水災
  • 外部衝突
  • 汚染
  • 雨漏り
  • 水漏れ
  • 破損

この中で特に注目して頂きたいのは、東北ならではの雪災害が、火災保険の適用範囲に入っているということです。

火災保険の適用範囲は意外に広く、住んでいる家に対して万が一があっても対応できるようになっているわけですね。

ではどうしてあまり知られてないのか?という話になりますが、それはおそらく保険会社が余計な(本来は余計ではありませんが)補償金を支払いたくないからです…

【火災保険は便利だけど申請がとても難しい…!】

火災保険は雪の災害も補償をしてくれるわけですが、手放しで喜んでばかりではいられません。

なぜならば、いざ火災保険の申請をしようとしても、申請手続きは複雑であり、さらに火災保険の適用範囲である「自然災害」であることを証明する必要があるからです。

当然ながら保険会社はお金を払いたくないわけですから、しっかりと書類が整っていないと首を縦に振ってくれません。

よって、申請する側がしっかりと申請手続きができるようにならなければいけないということになります。

そこで今話題になっているのが、火災保険の申請をサポートしてくれる業者さんの存在です。

中でも東北に特化した申請サポートをおこなっている「東北住宅サポート」は、地域を知り尽くしていることもあってサポートが手厚く話題になっているようです。

「東北に特化してるって一体どういうことなんだろう?」

と疑問に思われる方もいらっしゃるかと思いますので、「東北住宅サポート」がどんな業者さんなのか、ちょっと調べてみました!

【「東北住宅サポート」は何をしてくれる業者さんなのか?】

「東北住宅サポート」とは、東北に特化した火災保険申請をサポートしてくれる業者さんです。

⇒「東北住宅サポート」に火災保険申請をサポートしてもらう!

「東北住宅サポート」は北海道に本社があるのですが、去年2021年だけで500件以上の火災保険申請の実績があり、実力はトップクラスだと言っても過言ではありません。

本社が北海道ということもあり、雪害やスノーダクトからオーバーフローなどの雪が積もる地域特有の被害証明も得意中の得意とのことです!

また、成功報酬型であるため、火災保険申請が通って給付金を受け取れた時に限って費用が発生することになります。

最近は申請業務そのものに費用が発生し、申請が通らなくても代金を支払わせるような業者がいるのですが、「東北住宅サポート」であればこちらがマイナスになることはありません。

もし申請が通らなければ費用が発生しないので、こちらが損することはないというわけです。

また、申請できるだけの被害を受けているかどうかの調査も無料でやっていますので、とりあえず「東北住宅サポート」に連絡すればOKということですね。

「東北住宅サポート」は最先端のドローンを活用し、確かな証拠や様々な角度から撮った写真を集め、そして顧問弁護士と連携して申請業務を遂行することで確かな実績を積み上げています。

100万円以上の実績は多数あるので、実際にサポートをお願いした人からたくさんの喜びの声が届いているようですよ!

火災保険申請の認定率91%、被害発見率89%という、信頼できる実績があるからこそ、被害で苦しんでいる人に心から寄り添うことができるというわけですね。

【自然災害で困ったらまずは「東北住宅サポート」に相談を!】

今回は、東北に特化した火災保険申請のための調査から申請業務まで無料でおこない、驚異の実績で火災保険申請をサポートしてくれる「東北住宅サポート」をご紹介しました。

今住んでいる住宅について不安を抱えている方はもちろん、特に異変はなくても築10年以上経っている住宅に住んでいる方は、一度無料調査をお願いしてみることをおススメします。

⇒東北住宅サポートへ無料調査申し込み

なんと無料調査は平均5日で調査してくれるようなので、かなりスピーディーな対応をしてくれますよ!

また、「東北住宅サポート」は火災保険の他にも地震保険の申請サポートもおこなっていますので、是非相談してみてくださいね!