「でるとる」とは、自分がぬったぬりえが飛び出たり、一緒に遊んだりできる次世代のアプリとなっています。

子どもはぬりえが大好きですから、この遊びはとても画期的だと思います。

「でるとる」は文具メーカーであるサンスターが開発したアプリとなっており、文具メーカーが新しいぬりえに挑戦してくれていることをパパとしては嬉しく思います!

今回は、「でるとる」のダウンロードや使い方、そして対応している対象商品をご紹介していきます!

Sponsoredlink

【「でるとる」でぬりえは新時代へ突入する!】

yjimage

「でるとる」とは、自分がぬったぬりえが飛び出てきたり、触ると音が出たり、一緒に写真が撮れたりするなど、自分のぬりえと一緒に遊べる夢のようなアプリです。

対応しているぬりえは基本的にはサンスターが販売しているぬりえになるのですが、最近はマックのハッピーセットについてくるぬりえが「でるとる」に対応されているなど、いろいろなところで接する機会が多くなってきました。

子どもから「でるとるやりたい!」って言われた時に、親としてはすぐに遊ばせてあげたいもの。

でも「でるとる」はアプリであるため、スマホでダウンロードするなど手順があります。

すぐに一緒に遊べるように準備をしておきたいですよね。

【早速「でるとる」をダウンロードしましょう!】

『まずは対応機種かどうかをチェック!』

スマホでアプリをダウンロードするわけですが、アプリを動かすには、ある程度のスペックを要求されます。

動作環境の目安としては、iosであればiOS6.0以上、とAndroidであればAndroidOS4.1以上となっています。

但し、このスペックを満たしていても、動作を保証されているわけではありません。

サンスターがアプリ動作を確認済と発表している機種は、以下の様になります。

『docomo』

  • F-01F(FUJITSU)
  • F-02F(FUJITSU)
  • SC-04E(Samsung)
  • SC-01F(Samsung)
  • SH-02E(SHARP)
  • SO-04E(SONY)
  • SO-03F(SONY)
  • SO-03E(SONY)

『au』

  • HTL21(HTC)
  • KYY21(KYOCERA)
  • LGL23(LG)
  • SCL22(Samsung)
  • SHL25(SHARP)
  • SOL24(SONY)

『SoftBank』

  • 201F(FUJITSU)
  • 301F(FUJITSU)
  • 302SH(SHARP)
  • 304SH(SHARP)

いかがでしょうか。

一度ご確認して頂ければと思います!

『ダウンロード方法』

ダウンロードについては、IOSであればApp Store、AndroidであればGoogle Playから行うことになります。

以下のアイコンをクリックすると、ダウンロード開始の準備を進めることができます。

 appstore

google

それぞれにサイトで、「でるとる」と出てきます。

もし検索する場合は、似ている名称のアプリがあるかもしれませんので、ちゃんと提供元が「サンスター文具株式会社」になっていることを確認してくださいね!

ダウンロードが完了すると、スマホの画面に「でるとる」のアイコンが登場しますから、これでダウンロードは無事に終わったということになります。

Sponsored Link

【でるとる対応のページでぬりえを楽しもう!】

「でるとる」対応しているぬりえのページで色をぬって、いよいよ「でるとる」の出番です!

ちょっと注意して頂きたいのは、ぬりえをする際に、黒や黒に近い濃い色(濃い紺色、茶色など)ははみ出ないようにぬるということです。

アプリが正常に作動しなくなる恐れがあるようです。

アプリを起動したら、「スタート」ボタンを押して、ぬりえを画面に合わせればセット完了!

最初は赤くなりますが、青くなってカウントダウンが始まったら完成はすぐそこです。

カウントダウンが0となり、読み込みが成功したらぬりえが画面の中で動き出します!

動き出したぬりえに驚くのも良いですが、せっかくなのでいろいろと遊んでみましょう!

『さわって楽しむ!』

画面をタップすることで、ぬりえがいろいろな反応をしてくれます。

ぬりえが飛びてている状態で触ってみると、曲が流れてきたり、効果があらわれたりしますよ!

『ぬりえと一緒に写真を撮る!』

ぬりえが飛び出ている状態でフレームボタン(★とクマのマークです)を押すと、ぬりえをそのままフォトフレームとして一時的に保存します。

フォトフレームぬりえは指で触ると、大きさを変えられたり、位置を動かしたりしなくて良くなります。

これで自分がぬったぬりえと一緒に、写真を撮ることができるようになります。

自分の作品と一緒に写真を撮れるなんて嬉しいですね!

【一体どんなぬりえだと「でるとる」に対応しているのか?】

ぬりえはたくさん販売されているわけですが、「でるとる」に対応されているぬりえはまだ少ないので、ここでご紹介したいと思います!

『ジュウオウジャー』

言わずとしれた日曜日の戦隊ヒーローです。

人気があるせいか2種類販売されていますね!

B5ぬりえジュウオウジャーB5ぬりえジュウオウジャー2

『ウルトラマン』

歴代のウルトラマンが登場しており、パパも楽しめるようになっています。

パパ世代からすると、やっぱりウルトラセブンが大好きです!

B5ぬりえウルトラマン

『へボット』

小学生男子のバイブルであるコロコロコミックで掲載されている人気漫画です。

テレビでアニメ化されるほどの人気っぷりです。

ただ、一部「でるとる」に対応されていないらしいので、注意してくださいね。

B5ぬりえへぼっと

『ガラピコぷ~』

Eテレ(昔で言うNHK教育テレビ)の新たな顔となっている作品。

パパママで言うところの「にこにこぷん」です。

B5ぬりえガラピコぷ~

『みいつけた!』

主役の女の子以外は椅子とサボテンしか出てこない大人気Eテレ番組。

椅子の主人公コッシーの声はサバンナの高橋さんです。

みいつけた!

『ヒミツのここたま』

小学生女の子が大好きな可愛いマスコットがたくさん出てくる大人気アニメです。

たまにリルリルフェアリルと違いがわからなくなるのは僕だけでしょうか…

B5ぬりえヒミツのここたま

『まほうつかいプリキュア』

プリキュアはなんと確認できただけで4種類の「でるとる」対応のぬりえがありました。

プリキュアの人気は凄まじいものがありますね!

B5ぬりえまほうつかいプリキュア

いかがでしょうか?サンスターさんはもっとたくさんの題材を使っていますので、「でるとる」対応のぬりえは今後も増えていくと思われます!

【マックのハッピーセットに遂に「でるとる」登場!】

ちなみに、2/3(金)より始まるマックのハッピーセットでは、女の子用のおもちゃはプリユアアラモードの「でるとる」対応のぬりえとなっていますので、是非チェックしてみてください!

⇒2/3(金)次回の女の子向けハッピーセットは、プリユアアラモードのぬりえだぁ!

Sponsored Link