往年の人気メニューがレギュラーの座を狙って争奪戦開始!

人気がありながらも、レギュラーメニューになり損ねていた3メニューが、レギュラー争奪戦を繰り広げるという壮絶なニュースが舞い込んできました!

どのメニューも懐かしさがあって、逆に新鮮な感じがします!

食べて投票して、レギュラーメニューを皆で決めるイベントが始まります!

今回は、レギュラーを賭けた三つ巴の戦いについて、ご紹介したいと思います!

Sponsoredlink

【史上初のレギュラー争奪オーディションにエントリーする3メニューが出揃いました!】

マック史上初となるレギュラー争奪オーディションですが、往年の人気メニューが出揃ったようです。

  • たまごダブルマック(初登場1998年)
  • てりやきチキンフィレオ(初登場2005年)
  • マックリブ(初登場2001年)

どれも登場した時は大人気となった期間限定メニューでしたが、登場したのは随分前となりますので、順番にご紹介していきましょう!

『エントリーNO.1:たまごダブルマック』

初登場は1998年と20年前からの古株でありながら、度々期間限定にて復活を果たしていた人気メニューです。

ダブルマックという名がついているのは、当時珍しかったパティの2枚重ねから由来しています。

プルプルのタマゴ、スモーキーなベーコンは最近ではお馴染みの組み合わせとなりましたね。

特徴あるのはソースで、ペッパーをきかしているため、ちょっとスパイシーな仕上がりとなっています。

一緒に入っているオニオンが甘さを出しているものの、最近のバーガーと比べると、なかなか刺激的な食感が楽しめるはずです!

『エントリーNO.2:てりやきチキンフィレオ』

登場は2005年で、今年で14年目に突入したてりやきチキンフィレオ。

つい最近も登場しており、あの美味しさを思い出した方も多いはず!

チキンフィレオということもあって、てりやきマックバーガーよりもボリュームがあるのにカロリーは変わらないというヘルシー要素を持っています。

オリジナルのてりやきソースは、甘辛しょうゆをベースにしたジンジャー風味に仕上がっていますね。

スイートなレモンソースが良いアクセントになっており、和風らしいサッパリ感を演出してくれています。

個人的には、レギュラー争奪候補NO.1かなと思いますね!

『エントリーNO.3:マックリブ』

2001年に初登場し、ほぼ1~2年のペースで復刻していたものの、最後に復刻されたのは7年前の2011年であるため、非常に懐かしいメニューとなっています。

しかし異色の形をしているため、一目見ればすぐに思い出せちゃいますね。

リブサンドはロッテリアのイメージがありますが、ロッテリアのリブサンドは1984年登場なので、残念ながらロッテリアの方が老舗となっています。

ちなみにマックリブのリブは100%となっているわけではなく、パティはひき肉を使用しており、あくまでバーベキューリブをイメージしたメニューとなっています。

ちょっとネガティブな要素となってしまいましたが、ジューシーな仕上がりになっているのは間違いではなく、10種類のスパイスとハーブを使用したこだわりのBBQソースは絶品そのもの!

ボリューム満点のメニューでありながら、美味しさをぎゅっと閉じ込めているのが人気の秘密ですね!

【レギュラー争奪メニューのカロリーは?】

気になるそれぞれのメニューのカロリーは以下の様になっています。

  • たまごダブルマック:569kcal
  • てりやきチキンフィレオ:495kcal
  • マックリブ:537kcal

マックリブが一番カロリーが高いかなと思いましたが、パティがダブルとなっているたまごダブルマックの方が上となっていますね。

てりやきチキンフィレオは、パティがチキンであるためローカロリーとなっています。

【レギュラー争奪メニューのお値段は?】

それぞれのメニューのお値段は、以下の通りです。

  • たまごダブルマック(単品):390円
  • てりやきチキンフィレオ(単品):360円
  • マックリブ(単品):390円

それぞれバリューセットになると、プラス300円となります。

どれもレギュラーメニューの争奪戦を繰り広げているため、当然朝マックでは食べることができません。

朝マックを実施している店舗では、朝10:30からとなりますのでご注意ください!

Sponsored Link

【レギュラー争奪戦メニューが食べられるのはいつからいつまで?】

スタートは5/9(水)となっていますが、6月上旬まで楽しめるようです。

投票スケジュールによれば、投票期間は5/9(水)~5/29(火)結果発表は5/30(水)となっていますので、投票が終わっても2週間程度はどのメニューも食べられるということですね。

今回登場した3メニューのうち2メニューは、期間限定メニューとなってしまいますので、じっくりと味わいたいです!

【レギュラー争奪戦メニューはどうやって決まったのか?】

今回が初となったレギュラー争奪オーディションですが、どのメニューをエントリーさせるかは、以下の2つの条件がポイントだったようです。

  • 一度もレギュラーになったことがないメニュー
  • 過去2年以内に全国販売されていないメニュー

レギュラーになったことがないメニューですから、期間限定メニューだけということになりますね。

かつてレギュラーだったけど、惜しまれつつも引退してしまったメニューはダメということになります(クォーターパウンダーチーズとか)

そして過去2年以内に登場していないということですから、どうしても懐かしいメニューになってしまいますね。

ちなみに過去2年以上経った期間限定メニューで、一番最近となるメニューは、2016年4月に登場した『クラブハウスバーガー』となります。

グランクラブハウスの元となったバーガーなので、多分エントリーはしないと思いますが…

今回は初の試みということで、投票がどうなるか予想しにくいですが、どのメニューも人気が高かったことは事実です。

どのメニューがレギュラーになっても遜色ないと思うので、3メニューを思いっきり食べ比べしていきたいと思います!

Sponsored Link