第2弾新作デラックスシリーズ「デラックスバーベキューチキン」ついに登場!

デラックスチーズに引き続き、第2弾としてデラックバーベキューが登場となりました。

ビーフと肩を並べるチキンもちゃっかり新登場ということで、チキンファンとしては嬉しさ倍増ですね!

というわけで、「デラックスバーベキューチーズ」を発売日に早速食べてきましたよ!

実際に食べてみていろいろ感じることがありましたので、食レポしていきたいと思います!

Sponsoredlink

pakkege

【ビーフが上…?否!ボリュームでは圧倒的にチキン!】

待ちに待ったデラックスバーベキュー発売日の11/22がやってきましたね!

発売日の11/22の朝、デラックスバーベキューマフィンを堪能し、先ほどビーフも食べてきました。

そしてオオトリ、デラックスバーベキューチキンを食べて、デラックスバーベキューシリーズを制覇しちゃいたいと思います!

マフィンとビーフを食べてみての食レポは以下にまとめてみましたよ!

朝マック新作「デラックスバーベキューマフィン」食べてみた!溢れるBBQソースが濃厚すぎてこぼれる!

マック「デラックスバーベキュービーフ」2017食べてみた!とても食べるのが難しいので要注意です!

チキンはどうしてもビーフには叶わない、ビーフよりも高級感がない、などと言われていますが、チキン特有のザクザク食感はクセになりますし、何と言っても…

ボリュームはチキンが圧倒的なのです!

チキンのボリュームがどれくらいすごいのか、今回しっかりとお伝えしたいところです。

というわけで早速、デラックスバーベキューチキンを注文していきます!

マックは「made for you」の精神で少し出来上がりまで時間があるので、今回食べることとなった「デラックスバーベキューチキン」について少しご紹介したいと思います!

『「デラックスバーベキューチキン」を3行でご紹介!』

  1. デラックスチーズシリーズの第2弾オオトリとして登場したのが、デラックスバーベキューチキン!
  2. カロリーは690kcal、重量283gとなっており、デラックスバーベキュービーフより遥かに重量級!
  3. やっぱり3行では無理なので、こちらのまとめを参照ください!(⇒マック2017デラックスバーベキューがアメリカンデラックス第2弾で登場!新作盛りすぎ3兄弟集結!

【で、でかい!これがチキンの超高層ビルなのです!】

pakkege

専用の青いパッケージで登場したデラックスバーベキューチキンですが、明らかにでかいです!

さっき食べたビーフも大きく感じましたが、チキンはそれ以上のように感じます。

というわけで、ビーフのパッケージとチキンのパッケージで比べて見ましょう!

高さ比較

なんとチキンの方がパッケージが大きくなっています!

実は、第1弾のデラックスチーズの時から、チキンの方がパッケージは大きくなっていました。

今回も同じ傾向にありますので、大いに期待したいですね!

それでは早速開けてみましょう!

あけてみて

おぉ!でかい!そして高い!

ザクザクのチキンが全長の底上げをしているように感じますね。

3段セサミバンズの影響も少なからずありますが、デラックスバーベキューチキンはかなりのボリュームであることはお伝えできたかなと思います!

それでは、恒例の大切断でバーベキューの秘密に迫っちゃいましょう!

わってみて

デラックスバーベキュービーフに引き続き、やっぱり間のバンズがほぼ潰れてしまいました。

まだまだ修行が足りませんね…申し訳ありません。

分厚いタマゴとザクザクチキンに挟まれてしまった感じですね。

バンズが潰れてもなお、これだけのボリューム感を出せているなんて、デラックスバーベキューチキン…おそるべし!

これは一刻も早く食べてみないといけませんね!

Sponsored Link

【ザクザクチキンが気持ちよすぎる!…でも辛いぞ!】

では待ちに待った、デラックスバーベキューチキンを頬張っていきます!

…むおぉ…ザクザク感が旨い!

が、一気に込み上げてくる辛さもすごい!

おかしい…デラックスバーベキュービーフでは辛さなんてほとんど感じなかったのに!

パティ以外はビーフもチキンも具材は変わりませんので、これはビーフとチキンに差があるということになります。

ビーフのパティは単体でも味付けがされており、牛肉の旨味成分が辛さを軽減してくれています。

一方チキンの場合は、単体では味付けはソース頼みであるため、辛さを軽減するような要素がないんですよね…

そこまで強くはない辛さですが、辛さが苦手な方はちょっと注意した方が良いかなと思います。

【お腹が空いてたら、迷わずチキンを選ぶべし!】

チキンはビーフに比べて劣っていると思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、決してそんなことはありません。

第1弾から続いたビーフ&チキンのタッグも、お値段が全く同じ設定でキャンペーンが行われてきました。

その中で、どちらにおいてもチキンの方が重量、カロリー共に高くなっており、お腹満腹のためにあるメニューだと言っても過言ではないのです。

高級感を求めるのであればビーフでもいいかと思いますが、もしお腹が空いててボリュームを重視することがあれば、その際は迷わずチキンを選んで頂ければと思います!

Sponsored Link