マックが誇るカフェ「マックカフェ バイ バリスタ」に、新作りんごフレーバー初登場!

10/18(水)より期間限定で、「ごろごろりんごのカスタードフラッペ」など3メニューが販売スタートとなります。

マックカフェ初となるりんごフレーバーは、一体どんなドリンクに仕上がっているのでしょうか!?

今回は新作りんごフレーバー3メニューをご紹介したいと思います!

Sponsoredlink

新台名

【コンセプトは「りんごのタルト」です!】

今回はマックカフェのバリスタから登場するわけですが、秋深まる季節にぴったりのりんごが主役となっています。

実はマックカフェでりんごのフレーバーが登場するのは初めての試みであり、今年のマックのチャレンジ精神がマックカフェにも表れていますね。

今回登場するメニューは全部で3つとなっていますが、りんごのタルトをイメージしたメニューになっていますよ!

フラッペはコールドドリンクとなっていますが、ホットドリンクも用意されていて、秋らしい組み合わせとなっています。

今回初登場となるメニューは以下の3メニューとなっています。

  • ごろごろりんごのカスタードフラッペ
  • りんごのタルトラテ
  • りんごのタルトアイスラテ

それでは順番にご紹介していきましょう!

【りんご1:ごろごろりんごのカスタードフラッペ】

新フラッペ

ごろごろりんごという名にふさわしい、りんごを惜しみなく使ったフラッペとなっています。

まず果肉入りのりんごソースを入れて、その中へなめらかな甘みのあるカスタードとアップルパイ風味のシロップを混ぜたフラッペを注いであります。

すごいのはトッピングで、りんごのタルトがコンセプトということもあり、りんごのタルトをイメージしたトッピングをなんと3種類載せています!

  • シャキシャキした食感が楽しめる、国産りんごの果肉
  • 香りが芳ばしいグラハムのクランチ
  • クリーミーにしてくれる大きなホイップクリーム

最大のポイントは国産りんごの果肉ですが、アップルパイのような柔らかさではなく食感を大事にしたシャキシャキに仕上がっています。

なかなか新しいフラッペが誕生しましたね!

【りんご2:りんごのタルトラテ&アイスラテ】

ラテ

ホットドリンクとアイスドリンクが用意してあるラテですが、こちらもりんごを豊富に使っています。

アップルパイの風味がそそるアップルパイシロップとほろ苦いエスプレッソを混ぜ、さらにふわふわフォーミングのミルクを加えています。

ホットであればミルクはあたたかく、アイスであればミルクは冷たくなっています。

トッピングはスムージーと同じ3種類となっています。

  • りんごの果肉がしっかり残った果肉りんごソース
  • 芳ばしい香りのグラハムのクランチ
  • 全体を包み込むホイップクリーム

ラテもりんごの美味しさを感じられるような仕上がりとなっていますね。

Sponsored Link

【りんごシリーズの値段は?】

題名

サイズはMサイズ1種類となっており、値段は以下の通りです。

  • ごろごろりんごのカスタードフラッペ:Mサイズ500円
  • りんごのタルトラテ:Mサイズ390円
  • りんごのタルトアイスラテ:Mサイズ390円

【りんごシリーズのカロリーは?】

気になってしまうカロリーですが、りんごが主役ということもあって、ちょっと高そうな感じがします。

※10/16(月)現在、まだカロリーが公式で発表されておりませんので、発表され次第情報を追記させて頂きます!

【りんごシリーズはいつからいつまで飲めるの?】

販売がスタートするのは10/18(水)となっていますが、秋が終わりを迎える11月下旬まで楽しめる予定となっているようです。

特に売り切れになるようなことはないと思いますが、1ヶ月と短めであるため、忘れないようにしてくださいね!

【そもそもマックカフェって何なの?】

マクドナルド(通称マック)はファストフードの第一人者として君臨しているわけですが、それとはある意味対極に位置する『優雅な時間を楽しむ』場の提供として、専任バリスタが本格カフェコーヒーを提供するコーナーである「マックカフェ バイ バリスタ」をオープンさせました。

第1号店は2007年、恵比寿ガーデンプレイス店であり、今から10年前の出来事です。

実はテスト出店として1998年にオープンはしていたそうですが、2007年が正式なスタートとなっています。

そして時は流れて2012年、マクドナルド原宿表参道店内に、「マックカフェ バイ バリスタ(McCafe by Barista)がオープンされました。

従来のマックカフェとの違いとしては、「マックカフェ バイ バリスタ」はマック店舗内と併せて展開されていて、普段のマックメニューの販売スペースとは別のところで専用の販売スペースが設けられているところです。

先ほども申した通り、専任のバリスタが本格カフェコーヒーを提供してくれるのが特徴であり、いつものマックとは違って店内はオシャレで広く、コンセントを完全完備するといったサービスも充実。

まさに『時間を楽しむ』場として最高であるのです!

【「マックカフェ カフェ バリスタ」はどこにあるの?】

2017年4月12日現在、全国に90店舗展開されております。

店舗については、以下のリンクから調べられますよ!

マクドナルド公式HP(http://www.mcdonalds.co.jp/coffee/top.php)

Sponsored Link