ついに登場!吉野家「黒カレー」のライバル!

吉野家の最終兵器と言われた黒カレーが登場してからおよそ半年、ついにライバルが出現しましたね!

なんと見た目はホワイトシチューを彷彿とさせる、その名も「白カレー」!

お子様向けカレーかと思いきや、黒カレーを勝る攻撃力で大変なことになっているとのこと!

早速白カレーを食べてきましたので、食レポしていきたいと思います!

Sponsoredlink

DSC_1495

【見た目は優しさで溢れるホワイトシチュー!】

りんごとハチミツが入った明るめの茶色いカレーは見たことありますが、白いカレーを見たのは正直初めてです。

見た目はどう見てもホワイトシチューであり、子どもが食べても良さそうな雰囲気すらあります。

それでは白カレーについて、簡単にご紹介したいと思います。

『「吉野家白カレー」を3行でご紹介!』

  1. 黒カレーのライバルとして登場した、優しそうな白カレーが登場!
  2. 値段は黒カレーと同じになっているが、辛さは白カレーの方が上だとか…
  3. やっぱり3行では無理なので、こちらのまとめを参照ください!(⇒吉野家に白カレー新登場で白黒揃い!クリームシチューに見えるけど辛いので要注意です!

【おススメトッピングの牛と温玉をお供に、いざ出撃!】

見た目とは裏腹に辛すぎるとの噂がある白カレー。

だけどどう見ても甘そうなんだよなと思いつつ、噂を信じて牛と温玉をトッピングしてみました。

そして、朝だというのにお腹が空いて仕方なかったので、調子に乗って大盛り!

これでしめて720円となります。

朝ごはんとしては少々高いですが、インフルエンザが横行している今、朝からしっかりとした栄養を取ることは予防にもつながります!

そんなことを思っていると、目の前に出された白カレー。

いよいよ食べる時が来たようです…!

【噂は本当だった!まさかトッピングに救われるとは!】

それでは早速、白カレーを食べてみましょう!

まずはストレートにルーをいただきます!

…うっ!辛カラい!!

一気に口の中に辛さが充満し、その様は火事そのもの!

思わずご飯を口に運ぶも、

熱!ご飯がめちゃ熱い!!

辛いと熱いってある意味すごいコンビネーション技を見せてくれます…

まさかこんなに辛いとは…

見た目が甘そうに見えるだけに、裏切られた気分で余計に辛く感じます。

よくよくルーを見ると、黒い粒々が見えますが、これはきっとペッパーでしょうね…

ナメてかかったらケガするとは、まさにこのことです…!

仕方なく、トッピングしていた牛と一緒に食べてみることに。

DSC_1496

う…旨い!辛くない!これはいける!

牛丼の具で使われている牛皿ですから、とても甘いんですよね。

辛いから余計に甘さが際立ち、さらに牛皿の味付けでカレーもご飯も旨さが増す!

このトッピングは無敵です…!

そしてもう一つのトッピング、温玉も試してみます。

DSC_1497

う~ん、これはなかなかマイルド!

牛皿とは違い味がプラスされるわけではありませんが、ご飯に染み込んでいくため、全体的にまろやかさを出してくれます。

温玉トッピングも大正解ですね!

黒カレーもとても辛かった思い出がありますが、個人的な感覚だと白カレーに軍配が上がるように感じました。

Sponsored Link

【辛いからといって、水を飲むのは最終手段に!】

水分は口の中の辛い成分を余計に広げてしまうため、甘いものを食べるのが一番効果があるのですが、なければ冷たい水で大丈夫かなと思います。

しかし一度水を飲んでしまうと、その後は事あるごとに飲んでしまうため、お腹がタポタポになってしまいます。

トッピングを上手に使って、序盤は水無しで乗り切りたいところです!

【大盛りには注意!ルーとご飯のバランスが難しい!】

今回はお腹が空いていたため大盛りにしたのですが、途中でルーが足りなくなるという事態に陥りました。

トッピングの牛皿があったため、ご飯だけが残ることは防げたのですが、どうやら大盛りはご飯だけが多くなっている様子。

並盛と同じ配分だと、おそらくご飯が残ってしまうため注意が必要です。

【冬の季節!マスクが辛さを倍増させてしまう!?】

今年の冬はインフルエンザが流行っているため、マスクを欠かさないのですが、白カレーを食べた後にマスクをすると、口の周りが熱風になってしまいます…!

幸いマスクの中の出来事なので、周りの人から冷たい視線を感じることはないかと思いますが、食べた後も辛さが口に残ってしまうので、注意してくださいね!

Sponsored Link