ついに登場!朝定食の革命「釜揚げしらすおろし定食」!

ハムエッグ定食の登場でにぎわってきた朝定食ですが、健康志向の朝定食として、釜揚げしらすおろし定食が登場となりました!

意外に吉野家ではほぼ初となるしらすですが、早速食べてきましたよ!

いろいろ感じるところがありましたので、早速食レポしていきたいと思います!

Sponsoredlink

無題001

【朝からガッツリが苦手でも大満足!しらすの力はすごい!】

朝いつもお腹が空いている僕ですが、たまには空いてない時もありますよね。

しかしお昼までお腹が悲鳴を上げないことはないので、悩んだ挙句吉野家の釜揚げしらすおろし定食を試してみることにしました!

なんとレジにあるメニュー表には載っておらず、流石にレジで固まってしまいました。

「あ、あれ、しらす定食ってないんですかね?」

と聞いてみたところ、壁を指さして、

「あのしらすですか?」

と言われる始末…

メニュー表に載せてください…壁のポスターにまで目がいきませんでしたよ…

麦とろサラシア牛御膳でさえ、メニュー表に小さく載ってたのに、釜揚げしらすおろし定食はそれすらもない扱いです。

定番の朝定食になる可能性って、もしかして限りなくゼロに近いのでしょうか…?

何はともあれ、釜揚げしらすおろし定食を注文することができたので、一安心です。

それでは釜揚げしらすおろし定食について、簡単にご紹介したいと思います。

『「釜揚げしらすおろし定食」を3行でご紹介!』

  1. 健康志向な朝定食の革命として登場したのが、釜揚げしらすおろし定食!
  2. カロリーが低いながら、しらす、大根おろし、タマゴとメニューは意外に豊富!
  3. やっぱり3行では無理なので、こちらのまとめを参照ください!(⇒朗報!吉野家釜揚げしらすおろし定食で朝食革命!しらすは男性、女性が欲しがる栄養成分を含むことが判明!

【釜揚げしらすおろし定食には、サイドメニューを追加してもリーズナブルなお値段!】

朝定食の素敵な特徴として、サイドメニューがどれでも注文可能な点があります。

納豆や牛小鉢、明太子など、レギュラーメニューに負けないくらいの品ぞろえになってきたのがとても嬉しいです。

釜揚げしらすおろし定食は390円ととてもリーズナブルであるため、ついつい大好きな明太子をサイドメニューにお迎えしちゃいました!

これでも530円となるので、実は牛丼大盛りにタマゴと同等のお値段となっています。

定食だと味噌汁も付いてくるため、かなりお得と言っても良いでしょう!

それではさっそく、釜揚げしらすおろし定食with明太子を食べてみたいと思います!

Sponsored Link

【釜揚げしらすおろし定食と明太子の相性は、バツグンなのです!】

無題

それでは早速、定食を食べていきましょう!

一番のポイントとなるしらすですが、思ったよりしっかりとした塩加減で、ちゃんとご飯に合うようになっていますね。

しらす、タマゴ、大根おろし、明太子と豊富となっていますが、美味しい食べ方を発見しましたので、ご紹介したいと思います!

まず、タマゴが入った器に、大根おろしと半分だけしらすを入れて、かき混ぜます。

醤油を入れるのですが、大根おろしが水分多めであるため、醤油はちょっと多く入れるのがポイントです。

十分にかき混ぜたら、真ん中を少し開けたご飯にドバッとかけちゃいます!

最後に残った半分のしらすを載せて、さらに明太子を一切れ載せます。

「しらすは全部かき混ぜないのか?」

と思われるかもしれませんね。

タマゴや大根おろしの水分により、しらすはちょっと柔らかくなるため、しらすの食感を楽しむために、半分ずつにするわけです。

タマゴのマイルドさで美味しさが引き立つしらすですが、シャキッとした食感も楽しむことができるため、しらすを2倍楽しむことが可能となります!

明太子は良いアクセントになるのですが、最後で明太子の出番がやってくるため、敢えて最初は一切れにしておきます。

タマゴ、大根おろし、しらす、明太子それぞれがそれぞれを邪魔しないという、究極の組み合わせとなっており、とても美味しくなりますよ!

合体

そして味噌汁でしらすの塩加減をリセットすることができるので、口直しとして重宝します!

そして。

中盤に差し掛かってくると、気になってくるのが底に貯まってくる水分です。

これは大根おろしの水分なのですが、タマゴとかき混ぜる時に水気をとっても、これはしょうがない部分です。

しかし!明太子があれば、強い塩加減により、水っぽさが和らぎ、最後まで定食を楽しむことができるのです!

釜上げしらすおろし定食を食べる際は、是非明太子をお供につけることをおススメします!

 Sponsored Link