6/14から始まった愛知、三重、岐阜だけのスペシャル夜マック!100円プラスで具材2倍!

マックのHPには特に告知が無かったのですが、テレビから夜マックのニュースが飛び込んできました!

え?と思ってたら、なんと東海3県の限定メニューだったんですね…

今回は、幸運にも東海地方に住んでいた僕が、夜マックについてご紹介したいと思います!

Sponsoredlink

yorumac_0614-2

【突然始まった夜マックに戸惑う東海地方!】

事の始まりは、前日となる6/13の夕方、名古屋駅すぐ近くの名鉄レジャック店でプレの先行販売でした。

もともと非常に大きな交差点に店を構えていることもあって人の往来が激しいのですが、若い男性を中心に一気にマックが盛り上がったみたいです。

内容は「100円プラスすると、レギュラーバーガーの具材が2倍になる」というもの。

わかりやすい例えだと、ハンバーガーがダブルハンバーガーになるというイメージですかね。

通常プラス100円では絶対無理な話ですから、これはもうビッグニュースだったわけです!

ちなみにレギュラーバーガーとは、

  • グラン クラブハウス
  • グラン ベーコンチーズ
  • グラン てりやき
  • ビッグマック
  • ダブルチーズバーガー
  • てりやきマックバーガー
  • フィレオフィッシュ
  • チキンフィレオ
  • ベーコンレタスバーガー
  • えびフィレオ
  • しょうが焼きバーガー(ヤッキ―)
  • エッグチーズバーガー(エグチ)
  • チキンチーズバーガー(チキチー)
  • チーズバーガー
  • ハンバーガー
  • チキンクリスプ

以上の16メニューとなります。

まだグランシリーズはレギュラーになったばかりですが、ちゃんとグランシリーズも夜マック対応となっていますよ!

早速グランクラブハウスの夜マック、「倍グランクラブハウス」を食べてきました!

夜マック限定のマックおススメ最強「倍グランクラブハウス」を食べてみた!マックが倍グランをおススメする理由とは?

【夜マックは何時から何時までなの?】

夜マックの時間帯は、毎日午後5時から閉店までとなっています。

24時間営業の店舗の場合は、翌朝の5時までとなります。

つまり最長で12時間夜マックを楽しめると言う事ですね。

ちなみに期間については、6/14(水)に始まりましたが、地域限定ということもあって終了は未定とのことです。

早速夜マックを食べてきましたが、いろいろ凄かったですよ!

夜マック限定の最強チーズバーガーを食べてみた!夜マックじゃないと味わえない最強の破壊力にヤミツキ!

やっぱり定番メニューの帝王「ビッグマック」の夜マックは迫力満点でしたね…!

夜マック限定の最強ビッグマックを食べてみた!夜マックでまさかのギガビッグマック復活です!

WS000004-1

Sponsored Link

【夜マックで損することがある?得もするのか?】

夜マックによって、「買うと損するハンバーガー」がレギュラーメニューから登場することとなってしまいました。

買うと損するハンバーガー、それは『ダブルチーズバーガー』です!

ダブルチーズバーガーは320円なのですが、ダブルになっていない普通のチーズバーガーは130円となっています。

ですから、東海地方に限った話で言えば、ダブルチーズバーガーが食べたくなったら、チーズバーガーを夜マックにした方が、320円ではなく230円で買えるようになるので、90円お得ということになります。

ダブルチーズバーガーを買うのは、それだけで損することになっちゃうんですよね…

今後東海地方では、ダブルチーズバーガーの売上は極端に落ち込むかと思います。

早速、夜マックを食べてきましたが、実はダブルチーズバーガーはとんでもない最強バーガーになることがわかりましたよ…!

夜マック限定の最強チーズバーガーを食べてみた!夜マックじゃないと味わえない最強の破壊力にヤミツキ!

これは考え方にもよるのですが、100円マックの場合、夜マックにして200円で具材2倍にするのであれば、単純に100円アックを2つ買った方が、間違いなくお腹はいっぱいになります。

ただ「バンズは不要で、ジューシーな肉をダブルで食べたいんだ!」ということであれば、100円マックを夜マックにするのもアリかと思います。

ジューシーなお肉だと、やっぱりグランシリーズの本格的な肉厚ビーフがポイントになると思います。

グランクラブハウスの夜マックも食べてみましたよ!「倍グランクラブハウス」の爆発力もなかなかのものです!

夜マック限定のマックおススメ最強「倍グランクラブハウス」を食べてみた!マックが倍グランをおススメする理由とは?

【どうして東海地方だけなの?全国展開はされるのか?】

今回の夜マックで最大の謎が「どうして東海地方だけなのか?」ということだと思います。

理由としては、東海地方の特徴として、ボリュームの多いハンバーガーを晩ご飯にするケースが全国と比較して多いことが挙げられるからだそうです。

東海地方の人は、確かに何かとお値打ちなものが好きだと感じます。

代表的なのは喫茶店の朝のモーニングメニューでしょうか。

朝のコーヒー1杯の値段で、ゆでたまごやらサラダやら過剰と言われるくらいのサービスを付けることで有名ですが、あれももともとはお客さんが「お値打ち好き」だから、サービス競争が激化していった背景があります。

やたら味付けが濃いのも、少ないおかずでたくさんご飯を食べられるようにするため、なんていう話も聞いたことがあります。

つまり、今回の夜マックの挑戦は、東海地方だからこそ成功するという勝算があったということです。

単純にお得にするだけじゃなくて、東海地方限定にすることにより、希少価値を出すことにも成功したんじゃないかなと思います。

これは日本人特有の感覚だと思うのですが、限定という言葉にすごく魅力を感じてしまうんですよね。

実際夜マックはお得ですから、この挑戦は受け入れられるんじゃないかなと思います。

今は全国展開は未定となっていますが、東海地方での夜マックが成功したら、全国展開されるかもしれません。

僕としては、単純に夜マックが全国展開されるのではなく、それぞれの地方の特徴に合ったサービスをやって欲しいと思います!

今年のマックは新しい挑戦を仕掛けてくるなぁと思っていましたが、ついに地方限定にまで乗り出してきて、正直驚いています。

まだまだ2017年のマックは、留まるところを知らなさそうですよ!

Sponsored Link