【拝啓 今のたるんだ体型にウンザリしているサラリーマンへ】

Sponsoredlink

istock_000050571176_small

学生の頃は部活もして、学校までは徒歩や自転車で通学し、ダイエットなどしたことなった方も多いことでしょう。

しかし社会人になって、毎日の会社までの通勤は電車が中心。

徒歩の時間も乗り換えの時や、会社の最寄り駅から会社までの数分…

たまの休日も車での移動が当たり前であり、特に運動もせず…

これでは運動不足になりますよね。太っちゃいますよね。

はい、自分がまさのそのパターンです。

「こんな状態で、どうやってダイエットするんだよ…」というのが本音です。

今さらジムなんか通えないし、スポーツを始める気も起きません。

どちらも時間もかかるし、お金もかかります。

しかし!毎日通勤で満員電車で苦しんでいる僕らには、ダイエットをするフィールドが用意されていることがわかりました!

飽きっぽくても満員電車で成功する、たった1つの代謝ダイエット方法をご紹介したいと思います!

【たった1つの代謝ダイエットは、つま先ダイエット!】

これは足を細くすることで女性から支持を得ているダイエット法です。

乗車してから、吊り輪などを軽く持って、つま先立ちをする方法ですね。

そこまで足を細くすることに興味のないサラリーマンにとっては、あまり意味が無いかと思われていました。

しかし、実は「『新陳代謝』を良くする」という作用があることもわかってきました。

『新陳代謝』とは、古い細胞から新しい細胞に生まれ変わることです。

これにより血行が良くなるため、酸素の運搬速度が上がり、体のカロリーを消費しやすい状態にしてくれるのです。

従って、新陳代謝を良くすることによって、いつもと同じ行動をしていても、消費するカロリーが増え、ダイエットとなるのです。

【電車以外での徒歩も、ダイエットの一環となる!】

通勤は電車といっても、家から会社までのルートとして考えると、電車以外にも徒歩や自転車があるかと思います。

特に徒歩であれば、坂道や階段もあり、バラエティに富んでいますよね。

ウォーキングはシンプルなダイエット法でありながら、ちゃんと意識するように心がけないと効果が出ないと言われています。

  • 背筋を伸ばす
  • お腹(横も)に力を入れるように心がける
  • 足はできればヒザの高さまで上げる

以上の3点は少なくても意識をして、ウォーキングに励んでいただきたいですね。

つま先ダイエットと組み合わせることで、ウォーキングの効果をアップさせることができるので、かなりおススメです!

【1日あたりの推奨運動時間は50分が目安】

1日24時間で考えれば、およそ4%にしかならない時間ですが、ずっと運動していると考えると、この50分は非常に長く感じます。

しかし、つま先ダイエット+ウォーキングを通勤に盛り込むのであれば、通勤時間が30分程度であれば50分はクリアすることが可能となります。

そんなに難しくないので、是非チャレンジしていきたいところです。

%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88

  • サラリーマン必見のダイエット法は、つま先ダイエット
  • つま先ダイエットは新陳代謝を高めるため、酸素の流れを良くして代謝をアップさせる
  • ウォーキングを組み合わせることによって、ダイエット効果を高めてくれる!
  • 通勤時間を活用すれば、1日に必要な運動量をこなすことも可能!