帰ってきた裏メニュー2!レギュラーメニューを裏にしちゃえ!

好評だった裏メニューですが、第2弾として登場してくれましたね。

ただの復活ではない理由としては、やはり朝マックにも裏メニューを登場させたことでしょう。

しかし、朝マックの裏メニューが裏っぽくないとの声が上がってるようですね。

どうして裏っぽくないのか?そもそも裏メニューって?

今回は、裏メニュー2についてご紹介したいと思います!

Sponsoredlink

無題

【そもそも裏メニューって何なの?】

裏メニューとは、もともとあるレギュラーメニューについて、こっそりトッピングしたりしてオリジナルバーガーを作っちゃうことです。

それを表面化し、イベントとして開催されたわけですが、意外にも好評でした。

まぁこっそりやりたいくらい美味しい組合せだったわけですから、好評なのは意外じゃないと思われるかもしれませんが、意外だったのはすんなり受け入れられたことです。

邪道っぽいイメージもある中で、受け入れられたということは美味しかったということですからね。

今回は、レギュラーメニューの544通りに加え、新登場朝マックの裏メニュー39通りを足して合計で583通りの裏メニューが誕生しました。

それでは裏メニューのトッピング内容について、ご紹介しましょう!

【583通りの裏メニューってどんな組み合わせなの?】

レギュラーメニューの544通りに加え、新登場朝マックの裏メニュー39通りを足して、合計で583通りとなった裏メニュー。

具体的にどのハンバーガーにどんな組み合わせがあるのか、ご紹介しましょう。

『レギュラーメニューの裏メニュー』

裏レギュラー

レギュラーメニューで裏メニュー化できるハンバーガーは、以下の16種類です。

  • ビックマック
  • チキンフィレオ
  • ベーコンレタスバーガー
  • ダブルチーズバーガー
  • てりやきマックバーガー
  • フィレオフィッシュ
  • ヤッキ―
  • チキチー
  • エグチ
  • えびフィレオ
  • グランクラブハウス
  • グランベーコンチーズ
  • グランてりやき
  • ハンバーガー
  • チーズバーガー
  • チキンクリスプ

100円バーガーからグランシリーズまで、かなり広範囲にわたっていますね。

そしてトッピングですが、用意されているのは4種類で、その中から3種類までトッピングが可能となります。

  • スモークベーコン
  • ホワイトチェダーチーズ
  • ガーリックチリ
  • トマト

4種類全部トッピングできないのは残念ですが、多分3種類が挟める限界なんでしょうね…

3種類でも十分オリジナルハンバーガーになる気がします!

ちなみにお値段は、トッピング1種類につき追加で40円となります。

『朝マックの裏メニュー』

裏朝マック

朝マックで裏メニューにできるのは、以下の13種類のハンバーガーです。

  • エッグマックマフィン
  • ソーセージマフィン
  • チキンクリスプマフィン
  • フィレオフィッシュ
  • マックグリドルソーセージエッグ
  • マックグリドルベーコンエッグ
  • マックグリドルソーセージ
  • チキンエッグマフィン
  • メガマフィン
  • ホットケーキ
  • ビッグブレックファスト
  • ビッグブレックファストデラックス

マフィンもグリドルも裏メニューにできますが、なんとホットケーキもできちゃいます!

それもそのはずで、トッピングできるのはスモークサーモン1種類だけなんです。

そのため、全然裏メニューっぽくないとの声が多数上がっているわけです。

確かに裏メニューっぽくないですが、その代わりに3枚まで重ね掛け可能となっていますよ!

こちらについてもお値段はスモークベーコン1枚につき追加40円となります。

Sponsored Link

【マックがおススメする裏メニューも登場!】

たくさんの組み合わせがあるのが最大の利点である裏メニューですが、同時に組合せがありすぎてどれを選んで良いのかわからないのが最大の欠点でもあります。

そこで、マックが500以上の組み合わせの中から、特におススメする組合せを用意してくれています。

もし組合せに迷ったら、選択肢に入れるのもアリだと思います。

それではマックがおススメする裏メニューをご紹介しましょう!

『裏てりやきマックバーガー』

裏てりやきマック

てりやきマックバーガー+スモークベーコン

日本人大好きてりやきマックバーガーの味わいに、ジューシーなベーコンをトッピングすることで、絶妙なボリュームを楽しめる一品となっています。

スモークベーコンが食感に刺激を与えて、良いアクセントになってくれそうですね。

『裏ダブルチーズバーガー』

裏ダブルチーズ

ダブルチーズバーガー+ガーリックチリ

濃厚でまろやかな味わいのチーズに、スパイシーなガーリックチリをトッピングすることで、癖のある味わいを求めた一品です。

真逆のコンセプトを持った味がぶつかると、実はお互いを高めあったりしてくれるんですよね。

『裏チキンフィレオ』

裏チキンフィレオ

チキンフィレオ+ホワイトチェダーチーズ

ある意味ノーマルで正統派なチキンフィレオに、まろやかなホワイトチェダーチーズをトッピングすることで、攻めの姿勢を感じることができる一品です。

多分これを味わったら、いつものチキンフィレオじゃ満足できなくなるような気がしますね…

『裏ソーセージエッグマフィン』

裏ソーセージマフィン

ソーセージエッグマフィン+スモークベーコン

朝マックって結構スモークベーコンを使っているのですが、ありそうでなかったのがこの組み合わせです。

マフィンとスモークベーコンの相性も良いですし、更なるボリュームアップで美味しさも跳ね上がること間違いなしです!

【気になるカロリーはどうなってるの?】

マックがおススメしている4種類の裏メニューのカロリーは以下となります。

  • 裏てりやきマックバーガー:522kcal
  • 裏ダブルチーズバーガー:527kcal
  • 裏チキンフィレオ:495kcal
  • 裏ソーセージエッグマフィン:494kcal

裏メニューになることでトッピングを加えているため、およそ30~50kcalほど上昇していますね。

【裏メニューが楽しめるのはいつまで?】

開始は5/10となっていますが、予定では6月上旬までとなっているようです。

おそらく6月の第1週までじゃないかなと思います。

長いようで意外と短いので、いろんな組合せを楽しみたい方は、たくさん足を運んでいただきたいところですね。

【裏メニュー期間中は、いつもより少し早くマックに行った方が良い!】

裏メニュー期間中は、店員さんにとっては、商品の数が一気に増えると言っても過言ではありません。

単にトッピングするだけですが、お客さんの要望が千差万別となってしまうため、ミスを防ぐために慎重にならざるを得ません。

そうなるとどういうことが起こるかと言うと、回転率の低下ですね。

即ち、注文してから出来上がるまでの時間がかかるようになるということです。

今のマックは信用を取り戻しつつあるので、多分混雑もいつも以上になると思われます。

特に5/12(土)、5/13(日)はハッピーセットのスペシャルデーとなっていますから、注意してくださいね!

⇒参考:ハッピーセット次回2017年5月&6月男の子はドラゴンボール超!ファンが激怒したカードダスの酷い扱いとは?

ですから、もしランチやディナーでマックを利用する場合は、いつもより30分早く出発することをおススメします!

Sponsored Link