2017「愛称東西対決」東の大将、それが東京ローストビーフバーガーだ!

突然始まった愛称東西対決ですが、「マック」の愛称を掲げる東の総大将は、東京ローストビーフバーガーとなりました。

新作のバーガーとなりますが、モダンさを常に意識している東京らしい勝負ですね。

実際に食べてみていろいろ感じることがありましたので、食レポしていきたいと思います!

Sponsoredlink

to

【「東京ローストビーフバーガー」がついに登場です!】

とある昼下がり、東京ローストビーフバーガーを求めてマックへ直行!

既に朝マックの「東京ローストビーフマフィン」は済みとなっているので、どのような違いがあるのかも注目ポイントですね。

朝マック「東京ローストビーフマフィン」東マック軍を食べてみた!マフィンにソーセージが入っていない理由が判明!

さて、マックは「made for you」の精神で少し出来上がりまで時間があるので、今回食べることとなった「東京ローストビーフバーガー」について少しご紹介したいと思います!

『「東京ローストビーフバーガー」を3行でご紹介!』

  1. 東マック軍を率いる総大将、それが「東京ローストビーフバーガー」!
  2. ローストビーフがヘルシーであるため、カロリーは低めで女性に優しい!
  3. やっぱり3行では無理なので、こちらのまとめを参照ください!(⇒マックVSマクドの東西新作メニューは4兄弟!ローストビーフとビフカツが対決!

【速報!ついにマクド軍「大阪ビーフカツバーガー」が優勝へ!】

東京マックと大阪マクドの戦いは、かなりの僅差で大阪マクド軍が勝利となりました!

公約通り、優勝セールクーポンが配信されたのですが、内容がとても残念なことに…

マック「大阪ビーフカツバーガー」マクド軍優勝セールクーポンに落とし穴!朝マック対象外で批判殺到!

他にも公式ページの関西弁といった特典も見逃せませんよ!

接戦にまでもつれこんだ、東京マック軍率いる東京ローストビーフバーガーのご紹介を始めます!

【東京も情熱に包まれる!赤い包装で登場した東京ローストビーフバーガー!】

無題

東京はちょっとクールなイメージがあって、あまり熱くなるイメージがなかったのですが、この赤い包装を見ると、決してそんなことはないことを教えてくれていますね。

tkyo

さっそく開けてみたところ、まず開口一番「四角!」が飛び出してしまいました。

今までのバーガーにない肌触りは、まさしくバゲット風バンズ。

ドトールやサンマルクカフェなどといった、ファストフードとは違うおしゃれ系のカフェに出てくるようなサンドといった印象ですね。

一緒に食べていた嫁も見た目から良い印象を受けた様子。

それでは恒例の1/2ハーフ切りで割ってみることにしました。

21

ちょっと不恰好で申し訳ありませんが、断面図はこんな感じです。

ローストビーフ自体の厚みがないため、ちょっとペチャンコのイメージでしたが、こうやって見てみると、白いソースの存在感がバツグンですね。

まるでホワイトソースが入っているのではと疑ってしまうほど。

しかし、このホワイトソースこそ、この東京ローストビーフバーガーの恐ろしさだったのです…!

Sponsored Link

【一口食べて嫁が悲鳴!このホワイトソース、只者じゃないぞ!】

一口食べて、初めはローストビーフの味が濃いと言っていた嫁が、突然

「あぁ~~!ちょっとこれ辛い!!」

ヒーハーし始めてしまいました…!

後から来る辛さ、そして何とも言えない鼻への刺激…そうです、これはまさしくホースラディッシュソース(西洋わさびソース)の影響によるもの!

鼻にツーンとくるのは、わさび独特の感覚ですよね…

ローストビーフに合う特製ソースが良い具合にホースラディッシュソースと合いそうですが、間にパティやローストビーフがあるため、ソースが混ざり合う前に、ホースラディッシュソースがワルさをしてしまうわけです。

辛いのが好きな人は問題ありませんが、辛いのが嫌いという方には、ちょっとおススメできないメニューかなと思います。

【ローストビーフの味が違う!?】

僕はあまりローストビーフを食べたことがないので、特に何も感じなかったわけですが、ローストビーフ大好きな嫁が言うには、ちょっと違うとのこと。

何が違うのか聞いてみたところ、ローストビーフは中はレアなのに、これはどちらかというと燻製されたハムに近いとのことでした。

ソフトテイストが強く感じたことも、燻製独特の強いテイストだったということみたいです。

ただオシャレなバーガーであることは変わりないし、味としてもふつうに美味しいとのことでした。

僕は十分美味しくいただいたので、特に問題ありません!

【東京ローストビーフバーガーの辛さは、チキンマックナゲットのレモンバジルが解決!】

nageto

チキンマックナゲットも東西対決「東京レモンバジルマヨソース」vs「大阪お好みマヨソース」カロリーは激高なので注意!

ちょっと味が濃かった東京ローストビーフバーガーですが、チキンマックナゲットの東京レモンバジルマヨソースが中和してくれます!

レモンがとてもサッパリで、脂っぽいものを食べた後は特にピッタリのソースとなります。

チキンマックナゲットをレモンで食べるというオシャレ感覚も良く、東京の良いイメージを表現してくれていますね。

【朝マック「東京ローストビーフマフィン」と比べると?】

同じローストビーフを使ったメニューとなりましたが、実際に食べ比べてみると、全然違った印象となりました。

東京ローストビーフマフィンは、東京ローストビーフバーガーとは違い、ホースラディッシュソース(西洋わさび)は入っていませんし、ローストビーフのパティも入っていません。

朝マック「東京ローストビーフマフィン」東マック軍を食べてみた!マフィンにソーセージが入っていない理由が判明!

ある意味ローストビーフだけで勝負したのがマフィン側であり、ローストビーフの美味しさを感じることができたのはマフィンでしたね。

東京ローストビーフバーガーのバンズはとても雰囲気にあっていて、美味しいのは間違いありません。

しかしせっかくであればローストビーフだけで勝負して欲しかったです…

Sponsored Link