5/24(水)販売となった「ベリーベリーベリー」早速試食してきましたよ!

2017年のマックシェイク第3弾として登場した「ベリーベリーベリー」ですが、ちゃんと販売日に味わってきましたよ!

いろいろ思うところがあったので、早速食レポしていきたいと思います!

今回は、マックシェイク「ベリーベリーベリー」を味わった感想をご紹介していきます!

Sponsoredlink

2

【待ちに待ったマックシェイク!「ベリーベリーベリー」!】

販売日となった5/24(水)ですが、いてもたってもいられず、仕事帰りにマックへ直行してしまいました!

夜遅かったのでお客さんはあまりいませんでしたが、店内を見渡してもマックシェイク「ベリーベリーベリー」を楽しんでいる人がチラホラいましたね。

早速僕も注文してみたのですが、アプリのマッククーポンは残念ながら販売日当日には見受けられませんでした。

おそらく登場したとしても6月に入ってからなんじゃないかなと思います。

それではマックシェイク「ベリーベリーベリー」が手元に来るまでの間、「ベリーベリーベリー」をご紹介しましょう!

『「ベリーベリーベリー」を3行でご紹介!』

【食べる時にはちょっとした注意がある!通な食べ方も伝授します!】

さて、いただく時に注意して頂きたいのが、いきなり真ん中にストローをさすと、ものすごい肺活量を要求されてしまうということです。

開けてみるとわかるのですが、マックシェイクの真ん中にはソフトクリームが注入されており、なかなか吸っても口に到達しません。

ですから、いただく際にはしっかりと混ぜて、ソフトクリームとベリーたちのハーモニーを奏でましょう!

通な食べ方としては、始めは敢えて混ぜずにベリーたちの濃厚なテイストを楽しみ、その後でソフトクリームと混ぜてまろやかなテイストを楽しむという、2弾構えがおススメです。

この食べ方は2017年第1弾「北海道メロン」、第2弾「完熟キウイ」でも通用しましたね。

【あれ…3種のベリーが集まると、違うベリーの味に変わるぞ!?】

待ちに待った「ベリーベリーベリー」ですが、早速頂きましょう!

あ…あれ?

この味…「ブルーベリー」の味にとてつもなく近いのですが!

実は「ベリーベリーベリー」とは、2年前に「ミックスベリー」という名前でマックシェイクに登場したことがあります。

今回は名前を変えたということで、何かしら改良されていると思ったのですが、実際はあまり変わっていないようです。

ちなみに「ブルーベリー」と「ミックスベリー」は全く異なるものなのですが、ベリーを3つ合わせたことでブルーベリーに近い味になったのかもしれません。

香りもブルーベリーそっくりなのですが、同じベリーである以上、味や香りが似通るのは仕方ないかもしれません。

単純に僕がさまざまなベリーを見極めるだけの舌を持っていないのかもしれませんが…

Sponsored Link

【やっぱり合いました!「ベリーベリーベリー」とマックフライポテト!】

1

いつもマックシェイクの新作を頼む際には、マックフライポテトも一緒に注文しているのですが、理由としては『マックシェイクとマックフライポテトの相性』を気にしているからなんです。

甘いマックシェイクと塩辛いマックフライポテトですから、合わないわけがないんです。

そして今回も…相性はバツグンでございます!

「ベリーベリーベリー」は単に甘いだけではなく、酸味もあるため、マックフライポテトとの組み合わせも味がありますね。

今なら、アプリのマッククーポンにて、どのサイズのマックフライポテトであっても、Sサイズの値段になるクーポンがありますので、是非ご活用ください!

Sponsored Link