2017/7/11(火)より、待望のシャカシャカポテトの新作「旨辛ホットチリ」が登場します!

前回は今年第1弾として3月に販売スタートとなった「さくらえびしお」でしたから今回は2017年2発目のシャカシャカポテトとなります。

今回は新作シャカシャカポテト「旨辛ホットチリ」について、期間やカロリーを含めてご紹介したいと思います!

Sponsoredlink

シャカシャカポテト旨辛

【夏と言えばホットチリ!ところでホットチリって何なの?】

ホットチリって響きからして辛そうですが、ホットチリが一体何なのかご存知でしょうか?

ホットチリとは、辛い唐辛子(チリペッパー)またはチリソース(唐辛子入りのトマトソース)のことを言います。

13534835_130312_1846_13

よくポテトチップスに出てくるホットチリは辛い唐辛子パウダーがかかっていますし、ホットドッグのホットチリはチリソースがかかっていますよね。

用途によってペッパーかソースかが異なるみたいです。

マックにおけるホットチリはもちろんチリペッパーのことですが、「旨辛」と付くように、単純に辛いだけではなく、旨味との絶妙なバランスがポイントです。

食欲がなくなりがちな夏だからこそ、旨味と辛みの絶妙な辛みが食欲をかきたててくれます!

あと不思議なことに辛い食べ物って「辛い辛い~」と言いながらヤミツキになっちゃうんですよね。

ただでさえ中毒性の高いマックフライポテトですから、実はこの組合せは最強なのです!

【シャカシャカポテト「旨辛ホットチリ」の気になるカロリーは?】

シャカシャカポテト「ホットチリ」のカロリーは以下の様になります。

  • ポテトSサイズ:240kcal
  • ポテトMサイズ:432kcal
  • ポテトLサイズ:542kcal

これだけだとちょっとわかりづらいので、去年2016年に登場した4作と、いつものレギュラー、そして前回のさくらえびしおと比較してみましょう!

サイズはMサイズで比較してみたいと思います。

  • 2016年3月「うめ」:461kcal
  • 2016年8月「明太マヨ」:461kcal
  • 2016年11月「バターしょう油」:472kcal
  • 2016年12月「トマトクリーム」:436kcal
  • 2017年3月「さくらえびしお」:432kcal
  • 新作「旨辛ホットチリ」:432kcal
  • いつものマックポテト:424kcal

いかがでしょうか?

シャカシャカポテトはパウダーをプラスするだけなので、どのパウダーでもドカンとカロリーがアップすることはないようです。

今回の「旨辛ホットチリ」は、前回のさくらえびしお同様、去年のどの味よりもカロリーオフとなっていて、カロリーを気にせずに食べられるかなと思います!

やっぱり辛いパウダーはカロリーオフなんですね!

Sponsored Link

【シャカシャカポテト「旨辛ホットチリ」の値段は?】

値段については、今までのシャカシャカポテトと同じでプラス30円で購入可能となっています。

これはポテト単品であっても、バリューセットであっても同じ値段となります。

かなり良心的な価格設定となっていますので、キャンペーンが終わるまでは毎回注文したくなりますね。

夏はずっと旨辛ホットチリで僕はいきたいと思います!

【シャカシャカポテト「旨辛ホットチリ」の販売期間は?】

開始は7/11(火)となっていますが、同じタイミングで販売がスタートする「ロコモコシリーズ」やマックフィズ&フロートと同じく8月上旬まで楽しむことができます。

マック2017夏はロコモコ4兄弟でハワイアン!月見やてりたまとの違いを徹底解明です!

マック2017年第2弾のマックフィズ&マックフロートは「ブルーハワイ」!ブルーハワイの謎を徹底解明!

ホットチリは夏の代名詞ですから、これはもうたまりません!

あまりにも人気になると、今月中に在庫がなくなって販売終了となる可能性がありますので、気になる方は1回目の注文はお早目にお願いいたします!

【実は今年のポテトは辛い系で攻めている!?】

意外なことに去年はシャカシャカポテトでホットチリは登場しておらず、夏の定番!という位置づけにはなっていないようです。

辛いポテトと言えば、今年の1月あたりに復刻で「カーリーポテトフライ」が再登場していて、もしかすると今年のポテトは辛い系にスポットライトが当たっているのかもしれませんね。

あまりスパイシー系のメニューがないマックだからこそ、こういう取組みは僕としては賛成ですね。

甘いマックフロートのブルーハワイと相性も良さそうですし、かなり楽しめるマックの夏になりそうです!

Sponsored Link