待ちに待った三角チョコパイ!黒?白?それとも両方?

11/8(水)より始まった三角チョコパイは、初日から大好評のようですね!

去年から白も登場し、黒と白どちらを食べるか迷っちゃうじゃん!

というわけで、黒と白のダブルを食べてきましたよ!

黒と白が合わさってパンダの気分ですが、いろいろと思うところがあったので、ご紹介していきたいと思います!

Sponsoredlink

題名

【黒と白がライバルとなった三角チョコパイ!仲良くするには…?】

三角チョコパイとは、2007年から毎年秋にリリースされている大人気サイドメニューで、去年から新たに白が加わったことで知名度が更に上がりましたね。

僕もとても楽しみにしていたので、急いで会社から帰宅した後、ドライブスルーで三角チョコパイを買ってきました!

マックに着いたのは夜の10時を回っていましたが、いつもならガラガラの時間帯なのに、途絶えることなく車がずっと列を作っている状態です。

今日11/8に追加されたメニューは三角チョコパイだけですから、皆待ちきれないみたいですね!

去年から少し値上がったものの、120円とはとてもリーズナブルと言えるでしょう。

それでは列に並んでいる間、三角チョコパイを3行でご紹介したいと思います。

『三角チョコパイを3行でご紹介!』

  1. 今年で11年目を迎える、秋の大人気スイーツ、それが三角チョコパイです!
  2. 元々は黒だけだったが、去年からは白も新登場!さらに春にはイチゴも登場します!
  3. やっぱり3行じゃ無理なので、詳しくはこちらから!⇒マック三角チョコパイ2017が今年もやってきた!予想通り今年も黒白登場で迷うじゃん!

【ついに三角チョコパイとご対面であります!】

ドライブスルーから自宅に帰ってきたわけですが、20分くらいかかったのにまだ三角チョコパイは温かいです!

マック特製の紙袋って保温効果高いですよね…!

それでは早速ご対面です!

合体ハート

黒か白かどっちにするか迷うじゃん!ということで迷ったのですが、迷ったら両方買うしかありません。

2つも食べたらカロリーがまずいことになりそうですが、せっかくなのでダブルで楽しみたいと思います!

今回の三角チョコパイのパッケージには遊び心があり、2つ組み合わせると真ん中にハートができるという細工が施してあります。

写真だとちょっとわかりづらくなっているのですが、それもそのはずで、パッケージが曲線になっているため、手を離すときれいなハートができないのです。

やっぱり恋人や家族と一緒にやらないと、真実のハートは完成しないようです!

ダブルで食べる

ダブルで食べようとすると、こんな感じになります。

1つだと大きさは感じませんが、ダブルとなると厚みがあるように思えますね。

Sponsored Link

【それではいよいよパンダ食いにチャレンジです!】

それでは黒と白が合わさったパンダ食い、いきます!

…おぉ!濃いのにライトだ!

濃いのにライトって矛盾しているような感想ですが、実は矛盾していません。

黒はチョコレート、白はホワイトチョコレート、という認識があるかもしれませんが、白は正確にはホワイトチョコレートとバニラビーンズのミックスとなっています。

バニラビーンズが入ることにより、チョコレート特有の強い甘さを抑えて、まるでカスタードクリームのような味わいとなっています。

そのため、甘さが強いチョコレートと組み合わせると、甘さを抑えて食べやすい味になったわけですね。

チョコレートのまろやかさを味わうことができるため、ちょっと上品なイメージがあります。

全く新しい三角チョコパイが登場したと感じましたが、カロリーは2つ合わせるとなんと640kcalとなってしまいます。

ビッグマックより100kcal以上カロリーが多いとは…!

テレビCMでは可愛らしく三角チョコパイの黒と白が合わさったパンダが登場していましたが、あのパンダは侮れません!

無題

ハンバーガー級のカロリーとなってしまうため、食べるタイミングには工夫が必要そうです。

【なぜ今年の三角チョコパイ黒は去年よりも30kcalも上がったのか?】

今年の三角チョコパイでは、特別なリニューアルは行われていません。

それなのに、去年から30kcalも上がるというのは不思議ですよね。

ただ、先ほど黒と白のダブルで食べた際、もしかしたらこれが原因かも!という考えは浮かびました。

その内容は、チョコクリームの量です…!

黒と白を両方真っ二つにしてみた時に思ったのですが、黒と白ではチョコレートソースの量が全然違います。

黒のチョコレートソースはタップリ入っているのです!

去年値上がりした三角チョコパイは、今までの三角チョコパイと比べてチョコが2割増しとなりました。

今回は特に告知はないものの、去年より更にチョコソースの量が増えているのでは?と思ってしまうくらいタップリとなっています。

ガブリと勢い良く食べると、中のチョコレートソースが溢れてくる懸念がありますので、食べる時はくれぐれもご注意を!

 Sponsored Link