7/11(水)から待望のロコモコ2018がスタートします!

毎年恒例となっているロコモコですが、今年も遂にロコモコの季節がやってきました!

なんと今年は新作が2つも用意されており、史上最多の5兄弟!

今年もホットなロコモコになりそうです!

新作はどんなロコモコなのか?値段は?カロリーは?

今回は、ロコモコ2018についてご紹介していきますよ!

Sponsoredlink

【緊急速報!7/11(水)、ロコモコがポケモンGOとコラボ!】

大人気アプリポケモンGOの『限定スペシャルイベントの参加券』が、限定ロコモコセットに付いてくる模様!

ネットで話題となっている参加券をゲットするために、直接マックに電話して聞いてみましたよ!

マック【ポケモンGO】参加券配布をマックに直接電話で聞いてみた!狙い目となる店舗はここだ!

7/28(土)のイベント参加には必須の参加券となっているので、ポケモンGOのポケモントレーナーは見逃し厳禁です!

【そもそもロコモコとは?史上最多5兄弟って!?】

ロコモコとは、ライスの上にハンバーグと目玉焼きを載せたハワイのソウルフードで、肉汁を煮詰めて作られたグレービーソースが特徴のメニューです。

日本ではロコモコ丼として親しまれていますね。

マックの「ロコモコ」は、本場ハワイに認められるほどホンモノを追求しており、ハンバーグを彷彿させる100%ビーフの本格肉厚パティ、目玉焼きはマックが誇るぶ厚いパワフルエッグ、そしてロコモコでは欠かせないグレービーソースも野菜とビーフの旨味を凝縮させて再現するといった徹底ぶり。

このホンモノ気質は本場ハワイはもちろん、ハワイ大好きロコモコ大好きな日本人からも熱烈な支持を得ているのです!

去年のロコモコでは、初の朝マックにカレーを使った新作ロコモコが登場しました。

今年のロコモコは、朝マックにメニューを追加し、去年とは違った新作ロコモコを誕生させ、2018ロコモコの準備は万端となっています!

今回のロコモコは史上最多の5兄弟となっているわけですが、メニューとしては以下の様になります。

  1. ロコモコ
  2. チーズロコモコ
  3. スパイシーロコモコ
  4. ロコモコマフィン(朝マック専用)
  5. チーズロコモコマフィン(朝マック専用)

それでは順番にご紹介していきましょう!


『1.ロコモコ』

言わずとしれた、マックが誇るロコモコバーガーとなります。

先ほども軽く紹介しましたが、本場ハワイが認めるホンモノとなっており、最大の特徴であるグレービーソースもしっかりと野菜と肉汁を凝縮させて再現していますよ!

ロコモコよりもぶ厚くてボリュ―ミ―なパワフルエッグは、食欲をそそってくれるので夏にピッタリですね!


『2.チーズロコモコ』

「ロコモコ」と共に大人気となっている定番のロコモコメニューとなっています。

「ロコモコ」の味の中心はグレービーソースとなるわけですが、まろやかなチェダーチーズを挟み込むことによって、グレービーソースの味わいを深くするだけでなく、ボリュームもパワーアップします。

「ロコモコ」の兄貴分として、今年も大活躍してくれること間違いなしです!


『3.スパイシーロコモコ』

今回のロコモコから新登場となった、完全なるニューフェイスなロコモコです

「ロコモコ」にスモーキーなベーコンと、ハラペーニョやチリペッパーが入った特製ソースが特徴となっています。

特製ソースはただ辛いだけではなく、ガーリックが入ることで食欲を促進させ、辛口テイストがアツい夏の象徴となるでしょう!

ハワイならではのスパイシーではありませんが、ロコモコならどれでも合うのがロコモコの人気の秘密ですよね。

今年の夏をもっとホットにしてくれること間違いなしです!

というわけで、話題の新メニューを早速食べてきましたよ!

マックスパイシーロコモコ2018&新作シャカシャカポテト食べてみた!ポケモンGO参加券も楽々ゲットです!

シャカシャカポテトとポケモンGOもバッチリ楽しんできました!


『4.ロコモコマフィン(朝マック専用)』

去年はチーズロコモコマフィンが登場したのですが、今回の新作はチーズを抜いたロコモコマフィンとなりました。

きっと純粋に「ロコモコ」の朝マックが食べたいという要望が強かったのでしょう。

朝マックのマフィンになってもグレービーソースの存在をおなざりにしないあたり、朝マックの本気が垣間見えましたね!


『5.チーズロコモコマフィン(朝マック)』

「ロコモコマフィン」にチェダーチーズを加えた、去年からあるロコモコとなっています。

今年の朝マックはロコモコマフィンとチーズロコモコマフィンが登場しますので、ついつい選んでしまうのも楽しみですよね。

Sponsored Link


【ロコモコ5兄弟のカロリーは?】

気になるロコモコ5兄弟のカロリーですが、以下のようになっています。

【レギュラーメニュー】

  • ロコモコ:510kcal
  • チーズロコモコ:560kcal
  • スパイシーロコモコ:507kcal

【朝マックメニュー】

  • ロコモコマフィン:524kcal
  • チーズロコモコマフィン:574kcal

スパイシーロコモコが一番ローカロリーとなり、ちょっと驚きの結果となりましたね。

チーズを入れると50kcalアップするようなので、摂取カロリーと相談して決めましょう!

【ロコモコ5兄弟のお値段は?】

お値段については、5種類それぞれ異なりますので、順番に見ていきましょう!

【レギュラーメニュー(単品)】

  • ロコモコ:390円
  • チーズロコモコ:420円
  • スパイシーロコモコ:440円

【レギュラーメニュー(バリューセット)】

  • ロコモコ:690円
  • チーズロコモコ:720円
  • スパイシーロコモコ:740円

【朝マックメニュー(単品)】

  • ロコモコマフィン:330円
  • チーズロコモコマフィン:360円

【朝マックメニュー(バリューセット、コンビ)】

  • ロコモコマフィン:530円、400円
  • チーズロコモコマフィン:560円、430円

レギュラーメニューのバリューセットは単品にプラス300円、朝マックのバリューセットは単品にプラス200円となります!

【ロコモコ5兄弟はいつからいつまで食べられるの?】

ロコモコ5兄弟が食べられるのは、7/11(水)からとなります。

レギュラーメニューも朝マックも同じ日となりますので、朝マックのロコモコの方が早く食べられるということになりますね。

8月上旬まで楽しめる予定となっていますので、そんなに焦らなくても全品制覇はできるんじゃないかなと思います。

【ロコモコと言えばマックフィズ!今年もブルーハワイが復刻です!】

ロコモコはハワイの夏を代表するメニューなだけに、あのマックフィズが定番となりますね!

そうです!去年も公表だったブルーハワイのマックフィズが、復刻となりますよ!

種類はマックフィズとマックフロートの2種類となっており、どちらもハワイの夏を彷彿とさせるスペシャルバージョン!

単品だとそれぞれ250円、310円となりますが、バリューセットでドリンクの代わりに注文すると、それぞれ30円、90円アップで楽しむことが可能となっています!

マックフィズに使われている氷に秘密がありますので、あらかじめチェックしておくと良いかなと思います。

マックフィズの氷無しはできない!理由の真相をマックに電話で突撃!新たな裏ワザも発見!

しかもロコモコ5兄弟とは異なり、楽しめる期間は9月上旬までとなっているので、好きなだけ楽しめちゃいますよ!

ロコモコの夏は、ブルーハワイと一緒に楽しんじゃいましょう!

Sponsored Link