2017年の「おいしさ向上宣言」の一発目として販売が始まったプレミアムローストコーヒー。

最近はマックに行くだけでコーヒーがもらえるキャンペーンを行ったりするなど、マック史上最もプレミアムリッチであるにも関わらず、美味しさを知ってもらうべくイベントが開催されています。

今回は『皆で楽しむ』をコンセプトに、新たなキャンペーン「みんなで割」が開催されます!

Sponsoredlink

20170113105136

【夫婦でも!友達でも!最大4人が一気におトクになるコーヒー!】

今回のキャンペーンは、今までの様にクーポンを出して終わりではなく、クーポンには2人用、3人用、4人用と一度に頼む人によって値引きが変わるようになっています。

これは新しいキャンペーンですね!

ちなみにおトクになるコーヒーは、おなじみプレミアムローストコーヒーのMサイズとなります。

Sサイズやアイスコーヒーは対象外ですのでご注意ください。

【気になる値引きはどうなってるの?期間は?】

Mサイズのプレミアムローストコーヒーは、一杯150円となっています。

これが2人、3人と増える度に一杯あたりの値段がおトクになるわけですね。

それぞれのコーヒーのお値段は、以下の様になります。

  • 1杯:150円(1杯は対象外です)
  • 2杯:240円(一杯120円となり、30円おトク)
  • 3杯:330円(一杯110円となり、40円おトク)
  • 4杯:400円(一杯100円となり、50円おトク)

4杯ともなると、100円玉1枚で飲める計算になりますので、かなりおトクになりますね。

期間としては2017年3月1日(水)~3月30日(木)となっており、およそ1ヶ月の間有効となります。

3月はサクラの新マックフルーリーが登場しますので、一緒に食べたいところです!

他にも3月はいろいろな期間限定メニューが登場しているので、一覧にまとめてみました!

プレミアムローストコーヒーに合う一品を探してみてくださいね!

⇒2017年3月のハッピーセット&期間限定メニューまとめ!マックの全てをここに凝縮させました!

Sponsored Link

【ハッピーセットのクーポンとのセットで節約もできる!】

家族みんなでマックに行くとなれば、当然ですが子どもはハッピーセットを頼まずにはいられません。

ですから、もしパパやママがそこまでお腹が空いていなければ、子どもはハッピーセットにして、パパとママはプレミアムローストコーヒーを楽しむという選択肢もあります。

おじいちゃんやおばあちゃんも一緒であれば、コーヒーのクーポンは最大限活用できますし、単品で和風ポテトフライ大学イモやおてごろバーガーのヤッキーを頼んでも十分節約が可能です。

⇒マックのポテトが大学イモに!甘そうに見えて衝撃のカロリーオフであることが判明!子供も安心!

⇒マックおてごろ「しょうが焼きバーガー(ヤッキ―)」登場!3つのヒット要因を徹底調査!

無理にセットを頼まなくても良いというのは、新しい組み合わせの発見に巡り合えるかもしれませんね!

【素朴な疑問!1人で2杯頼んでもクーポンは使えるの?】

みんな割

結論から申し上げると、キャンペーンの詳細を読む限り『使える』と思います。

根拠としては、今回のクーポンは一緒に飲む人数に合わせて使うのですが、「一緒に飲む人数」=「注文する杯数」という定義がされているからです。

逆を言えば、注文する際に一緒に注文カウンターにいないと使えないクーポンは不便ですよね?

皆席に座っていて、パパが代表して買いに行くこともあるでしょうし、ドライブスルーでも同じことが言えます。

よって、おつかいという形で1人が複数の人数分コーヒーを買うことは容易に想像できますので、結果的に1人が全部飲んでしまっても問題ありません。

キャンペーン詳細にも杯数分の人数をチェックするような記載はありませんし、特に心配することは無さそうです。

但し!

もし1人で飲む場合、店内で複数杯飲みたいのであれば、殻になった容器をそのままカウンターに持っていけばおかわりをもらうことができます。

店舗によって追加料金(50円程度)が必要になることもありますが、今回のキャンペーンより遥かに安くコーヒーのおかわりを楽しむことができます。

マックの隠れた裏ワザについては、以下にまとめていますので、もし良ければ参考になさってくださいね。

⇒マックを無料タダで自分好みにする!メニューに載ってない裏ワザを厳選大公開!

【今までプレミアムローストコーヒーを飲んだことが無い人も、この機会に是非!】

複数の人を対象としたキャンペーンはマックとしては珍しく、よっぽどプレ三アムローストコーヒーには自信を持ってるんだなぁと感じます。

「みんなで割」という名前はどうしても携帯やスマホのイメージがありますが、夫婦でも、家族でも、友達でも、会社の同僚でも、いろんな人と気軽にコーヒーが楽しめるようになるのは良いですよね。

まだ飲んだことが無い人も、この機会に是非試してみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link