グラコロ新作「熟グラコロビーフシチュー」ついに登場!

2017年のグラコロには、新作として熟グラコロビーフシチューがデビューを果たしました!

ただでさえ人気のグラコロに、新作登場となれば黙っているわけにはいきません!

というわけで発売日に早速朝マックで食べてきましたので、食レポしていきたいと思います!

Sponsoredlink

題名

【グラコロがチャレンジした朝マックは成功するのか?】

ずっと楽しみにしていたグラコロの新作「熟グラコロビーフシチュー」ですが、なんと今年のグラコロは朝マックでも食べることができます。

今までは朝マック専用ということでマフィンバージョンがリリースされていたのですが、今回はマフィンバージョンはなく、レギュラーと同じメニューを朝マックで食べられるようになっているのです。

最近はなかったパターンなだけに、発売日当日に朝マックでグラコロを食べることにしましたよ!

しかも新作の「熟グラコロビーフシチュー」にトライしてみたいと思います。

というわけで早速、熟グラコロビーフシチューを注文していきます!

マックは「made for you」の精神で少し出来上がりまで時間があるので、今回食べることとなった「熟グラコロビーフシチュー」について少しご紹介したいと思います!

『「熟グラコロビーフシチュー」を3行でご紹介!』

  1. 2017年グラコロの新作として登場したのが、熟グラコロビーフシチュー!
  2. 超グラコロに、ビーフシチューソースとスライスチーズをはさんだ自信作!
  3. やっぱり3行では無理なので、こちらのまとめを参照ください!(⇒マック超グラコロ2017は朝マックOKで24時間食べられる!新作ビーフシチューも登場で本格的洋食屋メニューに驚愕!まさかのどっちも本命じゃん!

【熟グラコロビーフシチューを鍋に入れちゃおう!】

02

熟グラコロビーフシチューをたのんだのですが、パッケージは専用BOXではなく紙パッケージとなりました。

触ってみるととても温かく、さすが出来立て!という感じです。

さて、今回のグラコロは面白い仕掛けがしてあって、店内召し上がり時に使うトレイの紙が、グラコロ専用のつくりとなっています。

03

超グラコロはクリームなエビグラタン、熟グラコロビーフシチューはグツグツのビーフシチューですね。

それぞれの写真の上にバーガーを載せるようなので、早速熟グラコロビーフシチューを載せてみましょう!

04

なんかビーフシチューの鍋をほとんど隠してしまいましたが、まるでビーフシチューから熟グラコロが生まれたように見えるではありませんか!

05

2代目月見の時のような3D効果はないみたいですが、これは一度載せてみる価値はあると思いますよ!

それでは、ビーフシチューに載せたまま、恒例の大切断でバーベキューの秘密に迫っていきたいと思います!

06

おぉ!ビーフシチューのソースが思ったよりもタップリ入っていますよ!

そして少しとろっと出てしまっているグラタンコロッケに感動です!

なんとクリーミーなグラタンコロッケなのでしょう…!

それでは早速、熟グラコロビーフシチューを頂きますよ!

Sponsored Link

【さすがグラコロ!このアツアツ感は体が温まります!】

07

では待ちに待った、熟グラコロビーフシチューをいただきますよ!

ハ、ハフ!ん~クリーミーでアツアツ!

ガブリといったのですが、店内召し上がりならではのアツアツ出来立てにより、ハフハフしてしまいました(笑)

クリーミーで優しい舌触りなのですが、なかなか濃いビーフシチューソースがまろやかながらガツンとした味わいを作ってくれています。

スライスチーズはあまり主張はしないものの、まろやかさを出すために一役買ってくれていますね。

とても温かいため、冷え込みが厳しい朝に食べると「ほっ」とできちゃいますね。

体も温まりますし、味は最高だし、そこまで重くないし、全く文句の付けどころがありません!

朝から重いものが食べられない!という方であっても、朝マックとグラコロの組み合わせは問題ないかなと思います。

熟グラコロビーフシチューの温かさは、ホットアップルパイの温かさに似ていますよ!

ただホットアップルパイ同様に、上手に食べないとグラタンコロッケのクリーミーな具材をこぼしかねません。

エビがたっぷりなので、こぼさないように気を付けて食べていただきたいです!

グラタンコロッケのクリーミーさは、実は超グラコロの方がよく味わえるような気もします。

超グラコロも食べてきましたので、超グラコロの美味しさをまとめてみました!

マック「超グラコロ」2017食べてみた!史上最高の優しいハンバーガーに身も心も温まります!

【紙パッケージの反転の謎とは一体?】

08

これはどうやら熟グラコロビーフシチューだけのようなのですが、紙パッケージに書いてある文字がなぜか反転しているのです。

包み方に工夫があるわけでもないし、読ませようとしているような雰囲気でもありません。

正直なところ、ちょっと自分でもわかりかねる状況です…

ちょっとしたミステリーなので、理由が分かり次第、ご報告させて頂ければと思います!

【新旧対決!「超グラコロ」VS「熟グラコロビーフシチュー」おススメ3番勝負!】

今年のグラコロは

今年2017年は2種類のグラコロがリリースされましたが、果たしておススメするならどちらなのか!?

発売日当日に両者を制覇した僕が、おススメなグラコロを3番勝負で徹底比較してみました!

マックグラコロ2017「超グラコロOR熟グラコロビーフシチュー」食べるならおススメはどっち?徹底比較!

熟グラコロビーフシチューの方が豪華だから有利?いえいえ、そうとは限りませんよ?

【ハンバーガーやポテト、ナゲットが冷めてしまっても、美味しく復活させる方法あります!】

時間がなかったり、予期せぬアクシデントに見舞われたりで、ポテトやナゲットが冷めてしまうことがあるかと思います。

すぐに食べることを前提としているため、冷めると美味しさが半減してしまいます…

そこで美味しく復活させる温め方をご紹介したいと思います!

【ハンバーガーの温め方】

冷めたマックのハンバーガーをフカフカに温め直すたった2つの方法!レンジのワンタッチで美味しさ復活です!

【マックフライポテトの温め方】

冷めたマックのポテトを温め直す簡単な3つの方法!ポテト復活で子供大喜びだぁ!

【チキンマックナゲットの温め方】

マック冷めたナゲットの温め方厳選3選!一番サクサクに復活させるのは意外な方法だった!

是非温め方の参考にして頂ければと思います!

Sponsored Link