いよいよマクドナルド福袋のシーズンがやってきました!

毎年行われているマックの福袋ですが、2018年の福袋も無事に発売されるとの情報を入手しました!

マックの福袋の内容は?販売期間は?値段は?

とっても気になるマック福袋2018について、ご紹介していきたいと思います!

Sponsoredlink

ポテトタオル

【マック福袋はレアグッズと無料クーポンで溢れてる!】

毎年大好評なマックの福袋ですが、2018年も販売が決定してマックマニアとしては嬉しい限りです。

そもそもマックの福袋って?と思われる方も多いかと思いますので、順番にご紹介したいと思います。

『マック福袋の内容は?』

福袋の内容は、主に以下の2つとなります。

  • マクドナルドオリジナルレアグッズ
  • 条件付き無料クーポン3250円分

まずオリジナルグッズですが、内容が明らかになりましたよ!

以下の4点となります。

『トートバッグ(A4ノートが入ります)』

トートバッグ

『がまぐちポーチ』

がまぐちポーチ

『ペンケース(ドリンク型)』

ペンケース

『ポテトタオル(80cm×34cm)』

ポテトタオル

オススメはなんと言ってもタオルですね!

お風呂上がりで使えるので、早速今日から活躍してくれること間違いなしです!

そして無料クーポンですが、意味深な「条件付き」という頭文字がくっついています。

ここでいう「条件付き」とは、『購入を前提にしている』ということですね。

例えば「ポテト無料クーポン」が入っていたとして、何も注文せずにポテトが貰えるのではなく、例えば「200円以上お買い上げで」とか「セットお買い上げで」などの条件があるということです。

マックで食べたついでに、という感覚なら大丈夫だと思いますね。

『マック福袋のお値段は?』

気になる福袋のお値段ですが、3000円となっています。

…あれ?でも無料クーポンって3250円分付くんだよね…?

そうです!

無料クーポンが3250円分付いてくるのに、3000円で購入できちゃうんです!

確かに無料クーポンには条件があるものの、値段より多いクーポン券が手にはいるのはお得ですね!

さらにオリジナルグッズが実質タダで貰えるようなものなので、これは大変オトクです!

オリジナルグッズも何種類か入っていますし、マック福袋が大人気になるのも納得ですね。

『マック福袋が購入できる期間は?』

肝心な販売期間ですが、販売期間は以下の様になっています。

2017年12月26日(火)~2018年1月31日(水)

デパートの福袋はお正月しか販売しませんが、なんとマックの福袋はおよそ1ヶ月も期間が設けられています。

大人気だということが裏付けされてるなと思いますね。

【安心するのはまだ早い!販売するかどうかは店舗次第!】

とてもオトクなマック福袋が、1ヶ月も販売してくれるなんて、とてもありがたいですね。

しかし!それで安心してはいけません!

というのも、マック福袋を販売するかどうかは、店舗の判断に委ねられるからです。

つまりどの店舗でもやっているわけではないということです。

最寄りの店舗で販売してくれるかどうか、電話で問い合わせるしか方法はありません。

マクドナルド公式HPでもマック福袋についての情報が公開されるとのことですが、取扱い店舗まで紹介されるかは定かではありません。

発売日前日となる12/25(月)には福袋が各店舗に届けられるでしょうから、電話での問い合わせが一番確実かなと思いますね。

Sponsored Kink

【マックのライバル、モスバーガーやロッテリアも福袋があるぞ!】

マックをファストフードと呼ぶのであれば、モスバーガーはスロウフードと呼べるくらい、同じハンバーガーを扱うのに立ち位置がまるで違うライバル。

マックの他にも、モスバーガーやロッテリアも2018年の福袋を販売スタートさせています!

『モスバーガーの2018年福袋』

モスバーガー福袋2018好調スタート!お年玉セットは大量の無料クーポンで非常にオトク!売り切れ必須のモスお年玉セットを徹底紹介!

『ロッテリアの2018年紙袋』

ロッテリア福袋2018スタート好調!カピバラさんづくしに大量の無料クーポンで損しない福袋!売り切れ必須のロッテリア福袋を徹底紹介!

どの福袋も魅力たっぷりなので、要チェックですよ!

そして遂に、「マックVSモスバーガーVSロッテリア」の福袋戦争2018が勃発しました!

マックVSモスVSロッテリア福袋2018揃い踏み!買うならおススメはどれ?どれが一番おトクか徹底検証!

番外編!なんと牛丼界の重鎮、すき家も福袋戦争2018に殴り込みです!

すき家福袋2018いよいよ元旦スタート!オリジナル福袋セットは損なし無料クーポンで非常にオトク!オリジナル黒箸と黒さじで牛丼食べたい!

おススメ福袋は一体どれなのか?徹底検証を行ってみましたよ!

【過去のマック福袋はどうだったのか?】

せっかくなので、簡単に過去のマック福袋を見てみましょう!

【2017年】

2017

  • ポテトクッション
  • ポテトブランケット
  • ポテト手袋Sサイズ
  • ポテトBOXティッシュ
  • ポテトクリアファイル
  • 3000円以上の無料券とお得なクーポン

【2016年】

2016

  • ハンバーガーのクッション
  • 特製タンブラー
  • ハンバーガー無料券
  • マックフライポテトS無料券
  • 特製ペーパーシート

年によって当りハズレが激しいような気もしますが、これはちょっと2018年が楽しみですね…!

【マック福袋は、マックからの日頃の感謝の気持ち】

通常、よくお店でみかける福袋って、大きくわけて3つに分類されると思っています。

  1. 話題作りのための本当にオトクな数量限定の福袋
  2. 在庫大量処分のための福袋
  3. 日頃の感謝の気持ちを込めたオトクな福袋

年末年始にテレビで取り上げられる様な福袋は、大抵1の内容ですよね。

何日も前から寝泊りしながら並んで、開店と同時に走ってゲットするというテレビ映えするような類がまさしくこれです。

2の内容は、完全にお店都合ですが、「福袋」という言葉に弱い一発逆転を狙えるように見えます。

中身が何なのかがわからないのが2の特徴で、「当りを引く」というおみくじに近い感覚かなと思います。

そして最後の3ですが、これが今回のマックの福袋かなと思います。

普段からオリジナルグッズを大々的に販売しているわけでもないですし、販売価格と同じ無料クーポンを条件があるにせよ付けるわけですから、これを単品でやるのは完全に赤字だと思います。

これは日頃の感謝の気持ちなんだろうなと思っちゃいますね。

無料クーポンの条件は、言ってしまえば売上げに貢献するという形となりますが、2018年もマックを食べるという約束みたいなもの。

格段約束なんかしなくても来年もマックを楽しむわけですから、僕にとっては問題ありません。

マック福袋2018について直接マックに問わあわせたりしましたが、とても親身になって勝手な質問に答えてもらいました。

「やっぱりマックは変わったよね」と強く思った2017年でしたから、きっと2018年もいろんな驚きで楽しませてくれるんだろうなとワクワクしています!

何としてもマック福袋2018をゲットしていきたいですね!

Sponsored Kink