2017/3/7(水)より、待望のマックフィズ&マックフロートの新作「イチゴあまおう」が登場します!

前回は去年9月から販売スタートとなった「ゆず」でしたから、今回の「イチゴあまおう」は2018年1発目のマックフィズ&マックフロートとなります。

しかも「イチゴあまおう」はマックフィズ初となりますから、今から楽しみですね!

今回は新作マックフィズ&マックフロート「イチゴあまおう」について、期間やカロリーを含めてご紹介したいと思います!

Sponsoredlink

マックフィズあまおう題名

【そもそもマックフィズって何なの?】

マックのマックフィズと聞くと、上が透明で下に色が入っている炭酸ドリンク?というイメージがあります。

マックフィズの「フィズ」とは、カクテル用語「fizz」からきているのはご存じでしたか?

主にジンをベースとし、砂糖やレモンジュースをソーダで割ったさわやかなドリンクとなっています。

一般的にはソーダが入っているカクテルのことを「●●フィズ」と呼んでいるようです。

最もマックはアルコール類は扱っていませんから、ご安心くださいませ!

『いろいろな味が楽しめる炭酸ソーダ飲料』という認識で大丈夫なんじゃないかと思います。

2013年に登場したばかりのマックフィズですが、登場した時から人気があったので、これからも定期的に新作を発表してくれるんじゃないかなと期待しています。

そしてマックフロートは、マックフィズの上にソフトクリームが乗っている豪華なメニューとなっていますよ!

毎回マックフィズおとマックフロートはセットで登場しますから、お好みで選べるようになっています。

【イチゴあまおうはイチゴの王様です!】

399559cd7f88e02d54740bc804b2fd69b18663f6

今年のマックフィズは「イチゴあまおう」となっていますが、あまおうは福岡県を代表するイチゴで、とても高品質で人気の高いイチゴとなっています。

あまおうは甘味と酸味が見事に融合した濃い味が魅力ですが、なんといっても最大の特徴は大きさですね。

スーパーやデパートで見ても他のイチゴより遥かに大きく、食べごたえもバツグンです。

「あまおう」という名前には、「あまい」「まるい」「おおきい」「うまい」の頭文字から命名されていますが、その名の通りイチゴの王様として親しまれています。

マックフィズではあまおうの大きさを体感することはできませんが、甘味と酸味の濃い味はlしっかりと再現されています。

【マックフィズ&マックフロート「イチゴあまおう」の気になるカロリーは?】

マックフィズ

マックフィズ&マックフロート「さくらんぼ」のカロリーは以下の様になります。

  • マックフィズ:153kcal
  • マックフロート:255kcal

マックフィズもマックフロートも、サイズは1種類しかありません。

これだけだとちょっとわかりづらいので、去年2016年に登場したマックフィズと比較してみたいと思います。

『マックフィズのカロリー』

  • 2016年3月「さくらチェリー」:149kcal
  • 2016年4月「シチリアレモン」:159kcal
  • 2016年7月「日向夏」:158kcal
  • 2016年8月「ゴールドキウイ」:149kcal
  • 2016年8月「ゆず」:154kcal
  • 2017年3月「さくらんぼ」:148kcal
  • 2017年7月「ブルーハワイ」:154kcal
  • 2017年8月「山形ラ・フランス」:156kcal
  • 2017年8月「和歌山温州みかん」:138kcal
  • 2017年9月「ゆず」:159kcal
  • 2018年3月「イチゴあまおう」:153kcal

『マックフロートのカロリー』

  • 2016年3月「さくらチェリー」:251kcal
  • 2016年4月「シチリアレモン」:261kcal
  • 2016年7月「日向夏」:260kcal
  • 2016年8月「ゴールドキウイ」:251kcal
  • 2016年8月「ゆず」:256kcal
  • 2017年3月「さくらんぼ」:250kcal
  • 2017年7月「ブルーハワイ」:256kcal
  • 2017年8月「山形ラ・フランス」:258kcal
  • 2017年8月「和歌山温州みかん」:240kcal
  • 2017年9月「ゆず」:261kcal
  • 2018年3月「イチゴあまおう」:255kcal

いかがでしょうか?

多少の差異はありますが、マックフィズはどれも同じくらいのカロリーですね。

そしてマックフロートはどれもおよそ100kcalアップとなっていますから、基本的にはソフトクリームの量も毎回同じのようですね。

Sponsored Link

【マックフィズ&マックフロート「イチゴあまおう」の値段は?】

マックフロート

値段については、今までのマックフィズやマックフロートと同じで、マックフィズは250円、マックフロートは310円となっています。

なおバリューセットのドリンクを差し替える場合は、マックフィズはプラス30円、マックフロートはプラス90円で購入可能となっています。

2018年も去年と同じおなじみの値段設定ですから、特に構える必要はなさそうですね。

【マックフィズ&マックフロート「イチゴあまおう」の販売期間は?】

開始は3/7(水)となっていますが、同じタイミングで販売がスタートする「てりたまシリーズ」と同じく4月上旬まで楽しむことができます。

あまおうは12月から5月に出回りますが、旬は3月と4月となっており、今まさにあまおうの旬を迎えています!

意外にマックフィズが旬を捉えることは少ないので、是非春の訪れをマックフィズで味わって頂ければと思います。

【2018年のてりたまは新作ハムてりたま!】

もう20年以上も歴史のある春のてりたまですが、今年2018年のてりたまはなんとハムてりたまです!

早速ハムてりたまを含めた「てりたまっくす4兄弟」についてまとめてみましたよ!

2018年マックのてりたまは「てりたまっくす4兄弟」!新作ハムてりたま&朝マックてりたま復刻で大興奮!

Sponsored Link