あまりにも多すぎるマックフィズの氷…ぶっちゃけ氷要らないんですけど!

2017年1発目として登場したマックフィズ&フロート「さくらんぼ」ですが、とても美味しくて好評ですね。

ただ一つ大きな不満があり、それは「氷が多すぎて損した気分」というもの。

問題解決のために氷無しをお願いしたら断られ、一体どうなっているのか電話でマックに聞いてみました!

マックの回答や如何に!?

Sponsoredlink

01208

【氷いらないのに氷無しにできないマックフィズに怒り心頭!】

マックフィズ&フロート「さくらんぼ」って春の雰囲気があって、ほのかな炭酸で後味スッキリで美味しいです。

国産にこだわっており、美味しさは折り紙付きとなっていますね。

⇒マック2017年第1弾のマックフィズ&マックフロートは「さくらんぼ」!歴代の中ではカロリーオフ!

でもあまりにも氷が多い&氷が大きすぎるため、そこが大きな不満となっています。

ネットで調べてみた結果、「氷が多いなら氷無しにすれば良い」との記述があったので、氷無しを頼んだら『できません』との回答が!

理由を聞いてみても、そういう決まりとの一点張りに、僕は久々に怒り心頭であります!

いや、実際は怒ってないんですけど、氷無しにするって工程を1つ省くだけなので、できるはずだと思うんです。

どうしてできないのか?僕の考えは浅はかで、氷無しにするととんでもないコストがかかるのか?

謎が謎を呼ぶ状況になってしまいましたので、『お客様サービス室』に電話で問い合わせてみました!

【マックフィズの氷を無くすことができない理由が判明!】

早速氷無しができない理由を聞いてみたところ、意外な回答を頂きました。

『マックフィズは、氷があって初めてマックフィズになります』

「うん、それなら仕方ないね」と引き下がろうと思うくらいスッパリ言われてしまいました。

しかしこれだけではさすがに僕もわけがわからないので、詳細を聞いてみることに。

すると、大きな理由が2つ見えてきましたので、ご紹介していきたいと思います。

『理由①:マックフィズの象徴であるグラデーションは氷がないと成り立たない』

マックフィズといえば、上は透明、下はシロップ(さくらんぼだと桃色ですね)、そして中間に美しいグラデーションを魅せてくれる、目でも楽しいドリンクです。

これを実現させるためには、シロップ⇒炭酸⇒氷の順番に入れる必要があり、氷がないとグラデーションが綺麗にならないとのことでした。

他のドリンクでも氷は入っていますが、マックフィズは他よりもさらに多い氷が入っていると教えてくれましたので、氷を多くして水増ししてやろう!みたいな悪いことは考えていないようです(当り前ですが)

『理由②:氷と炭酸が合わさって味をととのえている』

もう一つの理由としては、氷と炭酸が、シロップと上手に混ざり合って味をととのえているとのことでした。

シロップはそこまで冷たくないため、炭酸がぬるくならないように氷を入れている理由もあるということですね。

マックフィズのグラデーションが主な理由だと思うのですが、美味しさを作り出すためにも氷は必要なのです。

Sponsored Link

【マックの氷にまつわる裏ワザを発見!】

マックフィズの氷は無くせないということがわかったわけですが、では氷をせめて小さくできないか?とお願いしてみました。

すると、『ではクラッシュタイプの店舗で注文頂ければ、小さくできるかと思います』との回答が。

ん?今なんか面白い情報をゲットできたような気がしますぞ!?

詳細を聞いてみましたが、まとめるとこんな感じです。

  • 氷には小粒のクラッシュタイプと大型のブロックタイプの2種類ある
  • 1店舗につき氷の種類は1種類しかないため、クラッシュタイプとブロックタイプのどちらかしか対応されていない!
  • クラッシュタイプの氷が欲しければ、クラッシュタイプの氷を扱う店に行けばいい
  • クラッシュタイプの方が新型っぽいが、新しい店舗だからといってクラッシュタイプになっているとは限らない

いかがでしょうか?

会社の近くにあるマック、そして家の近くにあるマックで氷の形が違ったのですが、これは店員さんの気まぐれなのではなく、既に決まっていたのですね。

最寄りのマックがクラッシュタイプの氷だったら、きっとマックフィズをより楽しめると思いますよ!

マックの裏ワザはまだまだたくさんありますので、以下にまとめてみました!

⇒マックを無料タダで自分好みにする!メニューに載ってない裏ワザを厳選大公開!

【オペレーターの方直伝!マックフロートの食べ方!】

「あくまで私個人の食べ方なのですが」とのくだりから教えてくれたのが、マックフロートの食べ方。

かき混ぜたいのに氷が大きい(僕がフロートを頼んだお店はブロックタイプでした)ため、なかなか掻き混ぜることができなかったのです。

オペレーターの方曰く、いつもフロートを食べる時は少しソフトクリームを食べてから、軽めにゆっくり混ぜると良いそうです。

軽めにゆっくり混ぜることで、まんべんなく広がっていくし、見た目もキレイだそう。

あとはやっぱり氷をクラッシュタイプにすることが大事かなと思いますね。

まだマックフィズもフロートも楽しむことができますから、次こそは上手に楽しみたいと思います!

Sponsored Link