2017年2月8日(水)より、待望のチキンタツタの新作、チキンタルタが登場します!

チキンタツタは1年に1回の復刻でしたが、今回は新作を引き連れての凱旋にマックファンが興奮の嵐!

今回は新作チキンタルタについて、期間やカロリーを含めてご紹介したいと思います!

Sponsoredlink

entry-20170203_photo021

【チキンタルタはチキンタツタ+タルタルソース!】

チキンタツタと言えば、柔らかいバンズに、生姜醤油で味付けされたジューシーなチキンとシャキシャキキャベツが特徴です。

僕が小学生の頃はビッグマックに並ぶ定番メニューであり、いつもタツタばかり頼んでいた記憶があります。

生姜醤油という子どもにはキツそうな味付けですが、バンズが甘いこともあって、子どもにも人気がありました。

今回のチキンタルタは、そんなチキンタツタにタルタルソースがプラスされるという、夢のコラボが実現しているのです!

但し、子どもがチキンタルタに挑戦するには、ちょっと気を付けないといけないポイントがありますので、また後ほどご紹介したいと思います。

【チキンタツタ&タルタの気になるカロリーは?】

チキンタツタとチキンタルタのカロリーは以下の様になります。

  • チキンタツタ:389kcal
  • チキンタルタ:483kcal

チキンタツタは意外に低カロリーで、ベーコンレタスバーガーとほぼ同等となっています。

竜田をイメージしたチキンになっていますし、てりやきのようなタレではなく生姜醤油であることから、和風テイストを前面に押しだしたカロリーオフなバーガーとなっているのです。

一方、チキンタルタはチキンタツタのほぼプラス100kcalとなりました。

このプラス100kcalがそのままタルタルソースということですね。

一気にカロリーがアップしたように感じますが、意外にもてりやきマックバーガーよりも低くなっており、もともとのチキンタツタがヘルシーであることがプラスに働いているように感じます。

【チキンタツタ&チキンタルタの値段は?コスパは良いの?】

チキンタツタとチキンタルタのお値段は、どちらも同じ380円となっています。

タルタルソースがある分だけ、チキンタルタの方がタルタルソース分おトクに感じますね(笑)

1gあたりのカロリーを見るコスパ度を見ると、それぞれ以下の様になります。

  • チキンタツタ:1.024kcal/円
  • チキンタルタ:1.271kcal/円

コスパとして考えると、かなり低いですね。

チキンタルタはこの間まで限定販売されていた超グラコロとほぼ同等となりますが、チキンタツタは最下位となっているえびフィレオよりも下回るコスパです。

⇒マクドナルドのコスパ最強はどれだ!一気にランキングを紹介!

チキンタツタはとてもヘルシーであることから、女性向けバーガーであることがおわかりかと思います。

【チキンタツタ&チキンタルタの販売期間は?】

どちらも開始は2/8(水)となっていますが、過去の例から考えると、およそ1ヶ月程度ではないかと思われます。

但し今回はただの復活ではなく、新作メニューも登場していますので、例年よりも人気が殺到する可能性が高いです。

あまりにも人気になると、今月中に在庫がなくなって販売終了となる可能性がありますので、食べたい!という方は早めの購入をおススメします!

Sponsored Link

【チキンタルタは子どもが食べても大丈夫なの?】

タルタルソースは元がタマゴであることから、よっぽどたくさんのマスタードが入っていない限りは大丈夫だと思います。

但し、ちょっと気になっているのがタルタルソースの具材です。

具材としては大きめに刻まれたタマゴに、シャキシャキとした気持ちの良い食感のピクルスとタマネギがタップリ入っているようです。

大人であれば「美味しそうじゃん!」となりますが、『ピクルス』は子どもの大半が苦手とするキュウリの漬物です。

元祖ハンバーガーやチーズバーガーにもピクルスの輪切りが入っているのですが、うちの子どもはハッピーセットでチーズバーガーを食べる時はピクルスを抜いてもらっていますからね…

今回のタルタルソースは非常に濃厚であることをウリとしているため、もしかすると子どもでも気にならないくらいかもしれません。

しかし「ピクルスをタップリ入れている」とマックが公言している以上、もしお子さんがピクルスが苦手な場合、まずはパパママが食べて問題ないなと判断してから、子どもに食べさせた方が良いかなと思います。

個人的には、復活したチキンタツタでも十分子どもは楽しめると思いますけどね!

【なんとチキンマックナゲットもチキンタツタ&タルタに変身!?】

今回のチキンタルタの登場は、チキンタツタの復刻だけでなく、チキンマックナゲットにも新作ソースが出るというお祭り騒ぎとなりました!

詳細についてまとめてみましたので、是非参考にして頂ければと思います!

⇒マックのナゲットもチキンタルタ!チキンタツタのソースと共に、ナゲットの進化を探る!

【今後のチキンタツタはどうなる?またレギュラーメニューに戻ってくるのか?】

チキンタツタは1991年にもともと期間限定として販売されたメニューでした。

しかし大人気商品となったために、1992年にレギュラーメニューに昇格を果たしました。

僕が子どもの頃にずっとチキンタツタが食べられたのは、このレギュラーメニューへの昇格があったからですね。

その後レギュラーメニューから外されて、2009年より復活して欲しいというファンの熱に押されて限定復活を果たし、毎年限定販売でファンから愛されているわけです。

マックは例のナゲット問題を皮切りに売上を落してしまい、なかなか浮上できずにいました。

最近は一時の悪い状況からは脱出しつつありますが、まだまだ全盛期から考えるとほど遠いです。

ずっと新作を出し続けて失敗もしているわけですが、和風のチキンタツタとてりやきマックバーガーといった日本発のメニューは成功を収めており、闇雲に新作を出すよりも安定した人気と売上を出すことができる数少ないメニューと言われています。

レギュラーメニューにすると管理費がかかったりしますし、限定にした方が爆発的な人気を作り出すことも可能です。

でもチキンタツタはまた人気があった頃のマックには欠かせないメニューだったはずなので、今一度レギュラーメニューの復活を果たして欲しいなと個人的に思います。

今後はどうなるかわかりませんが、今回のチキンタツタの復活とチキンタルタの新作の状況によって変わってくると思うので、今は精一杯復活と新作のコンビを楽しみたいと思います!

【新しいのはチキンタツタやタルタだけじゃない!おてごろバーガーに新作登場!】

コスパ重視のおてごろバーガーに、新作「しょうが焼きバーガー」登場です!

いろいろなキャンペーンも行われているので、要チェックです!

⇒マックおてごろ「しょうが焼きバーガー(ヤッキ―)」登場!3つのヒット要因を徹底調査!マックカードが当たるお得なキャンペーン始動!

【2017年次回3月のハッピーセットは3月映画公開の大人気アニメ!】

次回3月のハッピーセットについての情報を入ってきました!

⇒2017年3月次回のハッピーセットはドラえもん濃厚!3月の法則とは?

【子どもに大人気のポテトが大学イモに!和風ポテトフライ期間限定で登場!】

2/15(水)より和風ポテトフライ大学イモ味が登場しました!

期間限定となっているので、カロリーや値段、期間をチェックしてみてくださいね。

⇒マックのポテトが大学イモに!甘そうに見えて衝撃のカロリーオフであることが判明!子供も安心!

Sponsored Link