朝だからこそ、ガッツリ朝マックでカロリーをとろう!

日本人は昔から朝ごはんを食べる習慣はあったものの、最近は朝食をとらずに昼食で2倍食べる人も多いようです。

せっかくマックが朝マックをやっているんですから、是非活用して頂きたいと思いますね。

というわけで、今回は朝マックバーガーのカロリー最強ランキングをお届けしたいと思います!

Sponsoredlink

2c89da0c7f7f53984f2512c0df157166

【朝マックバーガーのカロリー最強を決定!】

朝元気が出ない時、朝から日中会議がある時…一日を乗り越えるためには、やっぱり朝ごはんが必要です。

忙しくて昼食が取れない方も多いようなので、朝ごはんで是非カロリーを摂取しましょう!

というわけで、今回は朝マックバーガーのカロリー最強ランキングを発表していきたいと思います!

2017年4月6日現在、今回エントリーするバーガーは、以下の16種類となります。

もう今は販売されていない期間限定メニューについても、比較対象としてランキングに入れていきたいと思いますのでご了承ください。

  • エッグマックマフィン
  • ソーセージマックマフィン
  • ソーセージマフィン
  • チキンクリスプマフィン
  • ホットケーキ(シロップ付)
  • マックグリドルソーセージエッグ
  • マックグリドルベーコンエッグ
  • マックグリドルソーセージ
  • チキンエッグマフィン
  • メガマフィン
  • ビッグブレックファスト(ハッシュポテト付)
  • ビッグブレックファストデラックス(ハッシュポテト付)
  • フィレオフィッシュ
  • ダブルフィレオフィッシュ
  • メガマックグリドル
  • てりたまマフィン

さて、この中で最強のカロリーを誇る朝マックバーガーは何でしょうか!?

『第5位:マックグリドルソーセージエッグ』

マックグリドルソーセージエッグ

  • カロリー:550kcal
  • 重量:197g
  • 値段:290円

グリドルシリーズは好みがハッキリしていますが、強い味付けのソーセージとグリドルシリーズの甘さの相性はバツグンですよ!

すごくお腹が空いていたら、マフィンよりもグリドルをおススメしたいところです。

『第4位:ビッグブレックファスト(ハッシュポテト付)』

デラックスじゃない

  • カロリー:613kcal
  • 重量:241g
  • 値段:400円

これ1つで朝食が完成してしまうという、完璧なプレートとなっています。

ハッシュポテトが付いているためにカロリーが高めとなっていますが、それを加味しても400円で食べられるというのはおトクですね。

『第3位:メガマフィン』

メガマフィン

  • カロリー:687kcal
  • 重量:223g
  • 値段:330円

『メガ』の称号は伊達ではありません。

そこらへんのグリドルには負けないボリュームが、このメガマフィンにはあります!

なんといっても分厚さが段違いですよね!

『第2位:メガマックグリドル』

メガマックグリドル

  • カロリー:756kcal
  • 重量:247g
  • 値段:330円

グリドルシリーズの頂点にして、メガマフィンをも凌駕する最強の『メガ』です。

メガマフィンもそうですが、このカロリーって意外にレギュラーメニューにもないんですよね…

(メガマックでさえ500kcalを超える程度)

腹が減ってたら、とりあえず『メガ』を注文すれば間違いありません。

『第1位:ビッグブレックファストデラックス(ハッシュポテト付)』

ビッグ

  • カロリー:918kcal
  • 重量:376g
  • 値段:600円

第4位に君臨したビッグブレックファストのデラックスverとなります。

カロリーがもう少しで1000kcalになるという究極のメニューとなっています。

重量も『メガ』を軽く超えてしまっているので、満足感はすごいことになること間違いありません!

ただ600円と高いので、財布と相談して頂きたいところです。

それでは全16種類のハンバーガーのコスパ度をご覧いただきたいと思います。

Sponsored Link

『全16種類の朝マックバーガーカロリーランキング一覧』

  • ビッグブレックファストデラックス(ハッシュポテト付)(918kcal,600円)
  • メガマックグリドル(756kcal,330円)
  • メガマフィン(687kcal,330円)
  • ビッグブレックファスト(ハッシュポテト付)(613kcal,400円)
  • マックグリドルソーセージエッグ(550kcal,290円)
  • チキンエッグマフィン(515kcal,290円)
  • てりたまマフィン(506kcal,330円)
  • ダブルフィレオフィッシュ(482kcak,330円)
  • ソーセージエッグマフィン(468kcal,250円)
  • ホットケーキ(シロップ付)(426kcal,270円)
  • マックグリドルソーセージ(420kcal,130円)
  • マックグリドルべーコンエッグ(396kcal,290円)
  • ソーセージマフィン(388kcal,100円)
  • チキンクリスプマフィン(374kcal,130円)
  • フィレオフィッシュ(341kcal,320円)
  • エッグマックマフィン(310kcal,250円)

いかがでしょうか?

朝マックは大きく分けて『グリドルシリーズ』と『マフィンシリーズ』がありますが、どちらもカロリーという目線で見ると、そこまで大きく変わりません。

『グリドルシリーズ』は甘めで柔らかく、『マフィンシリーズ』は歯応えを楽しむことができます。

レギュラーメニューにはない選択肢が朝マックにはありますので、気分によって変えることをおススメします!

てりたまマフィンのように、朝マックにも新メニューや限定メニューが参入してきているので、目が離せませんよ!

【コスパを見極めるランキングも人気です!】

カロリーはもちろん大事ですが、カロリーと値段を掛け合わせた『コスパ度』も注目されています。

レギュラーメニュー、朝マックメニューのハンバーガー、そしてサイドメニューのコスパ度をランキング形式でまとめてみましたので、是非チェックしてみてくださいね!

◆レギュラーメニューハンバーガーのコスパランキング!

⇒マクドナルドのコスパ最強バーガーはどれだ!厳選ランキングトップ5が遂に決定!

◆朝マックハンバーガーのコスパランキング!

⇒マクドナルドのコスパ最強朝マックバーガーはどれだ!厳選ランキングトップ5が遂に決定!

◆サイドメニューのコスパランキング!

⇒マックのコスパサイドメニュー厳選ベスト5がついに決定!ハンバーガーの相棒となれるベストコスパメニューとは!?

Sponsored Link