2017/9/6(水)より、待望のシャカシャカポテト「明太マヨ」が復刻します!

前回は今年第2弾として7月に販売スタートとなった「旨辛ホットチリ」でしたから、今回は2017年3発目のシャカシャカポテトとなります。

今回は復刻シャカシャカポテト「明太マヨ」について、期間やカロリーを含めてご紹介したいと思います!

Sponsoredlink

シャカシャカ明太まよ

【月見バーガーのシャカシャカポテトは明太マヨって決まってるんです!】

明太マヨって実は去年の月見バーガーシーズンの時に登場した、シャカシャカポテトなんです!

今回は復刻版ということで登場したわけですが、一昨年は新サイドメニューとしてチーボールが登場していたわけで、復刻は珍しいと言えます。

今年は月見バーガーを二代目襲名させるチャレンジを試みたわけですから、シャカシャカポテトが復刻というのは不思議ですよね。

実は明太マヨが復刻したのは、あまりにも明太マヨが人気だったからです!

明太子のピリ辛にマヨネーズのまろやかさが合わさる最高の組み合わせは、コンビニのオニギリの具材になるほど人気ですからね…人気なのは十分に納得できます。

さらに明太マヨポテトは、居酒屋でおつまみになるようなメニューですし、マックで手軽に食べられるシャカシャカポテトの明太マヨって大人にとっては嬉しいメニューなんですよね。

他にもスーパーのお惣菜になっていたり、ポテトチップスでも登場してたり、明太マヨはもはや国民食といっても良いでしょう!

というわけで、早速シャカシャカポテト明太マヨを早速食べてきましたよ!

月見シリーズとは違うピリ辛があり、これはヤミツキになります…!

マック「満月チーズ月見」2017食べてみた!2代目のポイントは秘伝ソースとチーズのマッチングだった!

さらに月見バーガーとのコラボで人気だったということですから、今年の月見バーガーでもお供として登場ということになったんじゃないかなと思いますね。

しかも!今年の明太マヨは、去年よりも増量されているとのことなので、とても濃厚な明太マヨが楽しめそうですよ!

Sponsored Link

【シャカシャカポテト「明太マヨ」の気になるカロリーは?】

シャカシャカポテト「明太マヨ」のカロリーは以下の様になります。

  • ポテトSサイズ:240kcal
  • ポテトMサイズ:432kcal
  • ポテトLサイズ:542kcal

これだけだとちょっとわかりづらいので、去年2016年に登場した4作と、いつものレギュラー、そして前回までの2作と比較してみましょう!

サイズはMサイズで比較してみたいと思います。

  • 2016年3月「うめ」:461kcal
  • 2016年8月「明太マヨ」:461kcal
  • 2016年11月「バターしょう油」:472kcal
  • 2016年12月「トマトクリーム」:436kcal
  • 2017年3月「さくらえびしお」:432kcal
  • 2017年7月「旨辛ホットチリ」:432kcal
  • 2017年9月「明太マヨ」:432kcal
  • いつものマックポテト:424kcal

いかがでしょうか?

シャカシャカポテトはパウダーをプラスするだけなので、どのパウダーでもドカンとカロリーがアップすることはないようです。

ただ気になるのは去年の明太マヨよりもカロリーが低いところです。

去年より増量されているわけですから、カロリーが高くなっているはずなのですが、なぜか低くなっています。

理由をいろいろ調べてみたのですが、決定打となる理由は見つかりませんでした。

今年のシャカシャカポテトは、ずっとカロリーが同じなので、知らないところでシャカシャカポテトの革命が起こっているのかもしれません…

【シャカシャカポテト「明太マヨ」の値段は?】

値段については、今までのシャカシャカポテトと同じでプラス30円で購入可能となっています。

これはポテト単品であっても、バリューセットであっても同じ値段となります。

かなり良心的な価格設定となっていますので、キャンペーンが終わるまでは毎回注文したくなりますね。

月見バーガーを注文する際は、いつも明太マヨをお供につけたいと思います!

【シャカシャカポテト「明太マヨ」の販売期間は?】

開始は9/6(水)となっていますが、同じタイミングで販売がスタートする「月見バーガーシリーズ」やマックフィズ&フロートと同じく10月上旬まで楽しむことができます。

マック2017秋の2代目月見バーガーは新作登場で4兄弟!26年目のリニューアルに大興奮!

マックフィズ&フロート「ゆず」も去年からパワーアップしていますよ!

マック2017年第4弾のマックフィズ&マックフロートは復刻「ゆず」!パワーアップしたゆずを徹底調査!

あまりにも人気になると、今月中に在庫がなくなって販売終了となる可能性がありますので、気になる方は1回目の注文はお早目にお願いいたします!

【やっぱり今年のポテトは辛い系で攻めている!?】

今年のラインナップを見てみると、1月あたりに復刻で「カーリーポテトフライ」が再登場していて、7月は「旨辛ホットチリ」、として9月は「明太マヨ」となっていて、やっぱり今年のポテトは辛い系にスポットライトが当たっているのかもしれませんね。

スパイシー系のメニューはマックには少ないので、こういう取組みは僕としては賛成です。

マックフィズフロートやマックシェイクといった甘いメニューとの相性は良いので、いろいろなチャレンジをして欲しいものですね!

Sponsored Link