dポイントとは、ドコモが発行しているいろいろなお店での買い物をお得にするためのポイントです。

これは携帯電話やスマートフォンなど、ドコモの機種を使っている方であれば、誰もが持っているポイントでもあります。

ここでは、dポイントが対応している唯一のコンビニ、ローソンがどれだけおトクになっているのかご紹介したいと思います!

⇒公式サイト「dPOINT CLUB」はこちら!

Sponsoredlink

trend_20151112170635-thumb-autox380-76155

【dポイント×ローソンはドコモユーザーにとってメリットしかない!】

ローソンでdポイントを利用することができるわけですが、ドコモユーザーがコンビニをローソン一択に決めた方が良い理由は全部で4つあります。

他のコンビニに行くくらいなら、ローソンで買った方が良いと思える理由ばかりなので、順番にご紹介しましょう!

【理由その1:dポイントは貯めて、使うことができる!】

dポイントを貯めて、そして貯めたポイントを使う…これってどこのコンビニでもやってそうなのですが、実はこのシステムはローソンにしかありません!

100円で1ポイント貯まっていき、そして貯まったdポイントは1ポイント1円で使用可能となっています。

お店によっては10ポイントや100ポイント単位でないと使えなかったりするわけですが、ローソンはコンビニということもあって、ちゃんと1ポイントから使えます。

これは地味に嬉しい要素だと思います!

ただし、ローソンストア100(ローソンの100均一ショップ)では利用できませんので注意してくださいね。

【理由その2:dカード決済で3%OFF!さらにポイントも還元される!】

dka-do

『ローソンとdカードの組み合わせは最強!』

dカード決済で3%OFFというのは、ローソンだけではなくマクドナルドなども行っている提携の証のサービスのようなものですね。

利用月1ヵ月分の合計利用分から3%割引ということになります。

その際は、税抜の金額からの割引(つまり商品の値段)となりますので、ご注意ください。

さらにdカード決済の時点で、1%ポイントが還元されます。

普段はdカードやdポイントカードを見せると1%のポイント(100円で1ポイント)されるわけですから、全部合わせると5%おトクということになります!

『2016/12/1~2016/1/31の期間内だと、さらにおトクに!』

下記の理由4で挙げている期間内であれば、dカードやdポイントカードを見せると1%ではなく3倍の3%ポイント還元となりますので、7%おトクになってしまうのです。

これはほぼ消費税がかからないようなものですよね…

Sponsored Link

【理由その3:dポイントオリジナルのクーポンがある!】

『ローソンで使えるdポイント限定のクーポン!』

クーポンと聞くと、ファストフードのイメージしかありませんが、dポイントでしか使えないクーポンが、ローソンにもあります。

クーポンには発券期限が設けられていますが、だいたい3ヶ月単位で更新されます。

2017/1/16現在では、2016/12/1~20167/2/28の期間内となり、なんとローソンオリジナルのスイーツである『ウチカフェスイーツ』が各種30円引きとなっています!

ただし、ウチカフェドリンクや予約商品は対象外となりますのでご注意ください。

『クーポン発行の方法とは?』

クーポン発行にはローソン店内にある、Loppi(ロッピー)を使います。

コンサートのチケットを予約したり、各種支払をしたりする時に使う機械ですね。

Loppi(ロッピー)での使い方を簡単にご紹介します。

  1. メイン画面で左の「各種番号のお持ちの方」を選択。
  2. 番号検索でクーポンコード(Cと8桁の数字)を入力
  3. 右下に出てくる「確定する」ボタンを選択
  4. 発券されるので、レジに持っていく!

いかがでしょうか?とても簡単ですね。

もし不明な点があれば、店員さんに聞いて頂ければと思います!

【dポイントがお得なのはローソンだけじゃない!ついにマックも参戦!】

マックもローソン同様に、ファストフード業界では唯一のdポイント対応となっているのですが、今までは東京と福岡に限定されていました。

しかし、遂に全国展開されることになったため、ローソンと共にさらにお得にdポイントがたまるようになります!

詳細は以下にまとめました。キャンペーンも実施中とのことです。

⇒マックdポイント遂に全国全店舗で使用可能に!dポイントが5倍になるキャンペーン実施!

Sponsored Link