好評の「ほんのハッピーセット」に早くも第3弾&第4弾発表!

1弾にネコのなかま、第2弾にイヌのなかまが登場し、大人気となっている「ほんのハッピーセット」。

早くも第3弾と第4弾の内容が発表され、2018年のラインナップが全て出揃いました!

図鑑だけでなく、えほんも充実していますので、ご紹介していきましょう!

Sponsoredlink

【第3弾は10月中旬、第4弾は12月下旬に登場です!】

1弾が大好評すぎて品切れの店舗が大量発生してしまいましたが、増刷したと思われる第2弾も品薄な状態が続いています。

世界では主流な「ほんのハッピーセット」は、日本でも順調な滑り出しを見せていますね。

気になる第3弾と第4弾の内容は、以下となります!

  • 3弾:図鑑「海のさかな」、絵本「ふしぎのもり」(10月中旬~12月中旬)
  • 4弾:図鑑「危険生物」、絵本「ワニくんのながいかお」(12月下旬~1月中旬)

1弾は7月中旬、第2弾は8月下旬に投入されましたが、どちらも品切れや品薄が続いたため、1ヶ月~1ヶ月半で終了しています。

一方、3弾と第4弾は、2ヶ月程度続くと想定されていますので、対策バッチリと見ていいでしょう!

ただし、どれもなくなり次第終了となってしまうため、マックの想定を上回る需要があった場合、やっぱり短期間で終了となるケースは可能性としては考えられますね。

それでは気になる第3弾と第4弾の詳細について、ご紹介していきましょう!

【第3弾:図鑑「海のさかな」、絵本「ふしぎのもり」】

3弾の図鑑では、今までよりスケールアップし、「海のさかな」となりました。

図鑑のページは変わらないでしょうから、きっと有名な魚がピックアップされそうですね。

画像はイメージとのことですが、マンボウやタツノオトシゴ、クマノミといった、人気の海洋生物が登場しそうです!

【第4弾:図鑑「危険生物」、絵本「ワニくんのながいかお」】

4弾の図鑑は、第3弾よりさらにスケールが大きくなり、なんと「危険生物」が大集合するドキドキなラインナップとなっています。

危険生物の代表選手「サメ」にスポットが当たりそうですね。

ただ、凶悪で危険な生物と言われている「サメ」は、全500種類のうち、人間に危害を加えるのは1割程度だと言われています。

これは予測ですが、「サメ」の他にも幾つかの生物が図鑑に載っているのではないかと思いますね。

Sponsored Link

【第3弾が登場する時のハッピーセットはどんなおもちゃになる?】

10月中旬の登場が見込まれている第3弾ですが、ハッピーセットはどんなものになるのでしょうか?

実は毎年10月はほぼハッピーセットの内容が決まっています!

それは…

『プラレール』です!

201810月のハッピーセット『プラレール』について、いろいろ調べてみましたので、要チェックです!

ハッピーセット10月2018はプラレール濃厚!大人気のプラレール全8種をゲットしよう!

ほんのハッピーセットも、プラレールもどちらも気になりますよね…!

2018年の「ほんのハッピーセット」が全て出揃いました!】

4弾のほんのハッピーセットにより、今年の図鑑や絵本が全て出揃ったことになります。

せっかくなので、順番に見ていきましょう!

【第1弾:図鑑「ネコのなかま」、絵本「きもちのかたち」(7月中旬~8月下旬)】

【第2弾:図鑑「イヌのなかま」、絵本「ねんねこ」(8月下旬~10月中旬)】

【第3弾:図鑑「海のさかな」、絵本「ふしぎのもり」(10月中旬~12月中旬)】

【第4弾:図鑑「危険生物」、絵本「ワニくんのながいかお」(12月下旬~1月中旬)】

23ヶ月おきに登場させるとマックは公言していましたが、予想以上の人気により、なかなか長期間にわたって店舗に保管されるというのは難しいかもしれません。

ただ、2019年も継続して続いていくとのことなので、これは全シリーズ集めていきたいところですね!

Sponsored Link