マクドナルドのハッピーセットはおもちゃがついてくるので、おもちゃ目当てでハッピーセットを頼む方も多いことでしょう。

ハッピーセットは好きなメニューをチョイスできるので、心変わりの激しいお子さんにはピッタリだと思います。

しかしチョイス次第ではとんでもない摂取カロリーとなってしまい、肥満の原因にも…

今回は、どんな組み合わせだと過剰カロリーになるのか、では逆にヘルシーな組み合わせは何なのかをご紹介していきたいと思います!

Sponsoredlink

ハッピーセットのメニューは通常だと88通りある!

14_3

ハッピーセットは通常メニューと朝マックメニューの2通りありますが、それぞれいろいろな種類があり、選ぶのも楽しみと言えます。

通常と朝マックで共通のメニューもあれば、独特のメニューもあるのです。

通常と朝マックのメニューや時間帯についてまとめたので、こちらも参考にして頂ければと思います。

⇒参考:ハッピーセットは何時から買える?24時間対応してるけどメニューに注意!

通常メニューだとメイン4種類、サイド2種類、ドリンク11種類で、なんと組み合わせは88種類あります。

朝マックメニューだと少し減るものの、メイン4種類、サイド2種類、ドリンク10種類で80種類の組み合わせがあります。

これだけの種類があるので、ハッピーセットのおもちゃをコンプリートする際に、「また同じ組み合わせを注文しないといけないのか…」といったことが無くなります。

また子どもはその日その日で、食べたいものや飲みたいものが変わるので、その日に合わせてメニューを選べるのは親としても助かります。

ハッピーセットのカロリーはどれくらいあるの?

同じメインメニューでもカロリーは全然違いますので、それぞれのメニューのカロリーをご紹介したいと思います。

なお、赤字は朝マック専用、青字は通常メニュー専用となっています。

メインメニュー

  • チーズバーガー:310kcal(塩分2.4g)
  • ハンバーガー:260kcal(塩分1.9g)
  • チキンマックナゲット(バーベキューソース付):296kcal(塩分1.7g)
  • チキンマックナゲット(マスタードソース付):310kcal(塩分1.7g)
  • プチパンケーキ(りんご&クリーム付):165kcal(塩分0.6g)
  • エッグマックマフィン:310kcal(塩分1.7g)
  • ホットケーキセット(シロップ付):426kcal(塩分1.6g)

サイドメニュー

  • マックフライドポテトS:232kcal(塩分0.6g)
  • スイートコーン:56kcal(塩分0.3g)
  • ハッシュポテト:136kcal(塩分0.6g)

ドリンクメニュー

  • コカコーラ:90kcal
  • コカコーラゼロ:0kcal
  • スプライト:76kcal
  • ファンタグレープ:101kcal
  • Qoo(白ブドウ):94kcal
  • 爽健美茶:0kcal
  • ミニッツメイド(オレンジ):94kcal
  • ミニッツメイド(リンゴ):96kcal
  • ミルク:138kcal(塩分0.2g)
  • 野菜生活:77kcal(塩分0.4g)
  • マックシェイクS:205kcal(塩分0.3g)

ハッピーセットで一番カロリーが高い組合せは?

e758fa6e-92bf-457c-b07c-a36ee99553d6

以上のそれぞれのメニューから、一番カロリーが高い組合せ、つまり最強カロリーセットをご紹介したいと思います!

通常メニューの場合

通常メニューにおける、一番カロリーが高い組合せは、

  • チーズバーガー:310kcal(塩分2.4g)
  • マックフライドポテトS:232kcal(塩分0.6g)
  • マックシェイクS:205kcal(塩分0.3g)

となり、なんと合計は747kcalです!

塩分も3.3gとなるので、かなりの重量級と言えますね。

意外なのは、チキンマックナゲットを選んでも、ソースがマスタードだとワーストになってしまうことですね。

チキンマックナゲットは単品だと263kcalとなるものの、ソースは無料でついてくる(2つ目から有料)なので、どうしても付けちゃいますよね…

バーベキューソースよりもマスタードソースの方が高カロリーということにも、個人的には驚きましたね(笑)

朝マックメニューの場合

朝マックメニューにおける、一番カロリーが高い組合せは、

  • ホットケーキセット(シロップ付):426kcal(塩分1.6g)
  • ハッシュポテト:136kcal(塩分0.6g)
  • ミルク:138kcal(塩分0.2g)

となり、合計すると700kcalです!

塩分は2.4gとカロリーと共に通常メニューより抑え目になってはいますが、朝からこんなにカロリー摂っても大丈夫?とちょっと心配になりますね。

ちなみにホットケーキセットが全メニューにおける最高カロリーとなっていますが、ホットケーキ単品だと305kcalとなり、僅かですが1位ではありません。

シロップのカロリーが非常に高いのですが、チキンマックナゲットのソース同様、シロップありきのホットケーキですし、意識してないと全部かけちゃいますよね。

Sponsored Link

ハッピーセットを子どもが食べても、カロリー過剰摂取にならないの?

マクドナルドがあまり好きではない親御さんというのは、その理由として1位2位を争うのが『子どもの肥満』を危惧したものになっています。

ここでは、子どもが過剰摂取となるカロリーの基準を、学校給食の基準として用いられていることで有名な『日本人の栄養所要量』に基づいて考えてみようと思います。

一言で子どもと言っても、年齢は様々ですし、栄養所要量も年齢によって大きく変わってきます。

まずは1日あたりの栄養所要量がどれくらいのカロリーなのか、ご紹介したいと思います。

  • 3~ 5歳:男1550kcal、女1500kcal
  • 6~ 8歳:男1900kcal、女1700kcal
  • 9~11歳:男2250kcal、女2050kcal
  • 12~14歳:男2550kcal、女2300kcal
  • 15~17歳:男2750kcal、女2200kcal
  • 18~29歳:男2650kcal、女2050kcal
  • 30~49歳:男2550kcal、女2000kcal

このカロリーを超えると、俗に言う肥満に繋がっていってしまいます。

男のピークは15~17歳、女のピークは12~14歳となっています。

中学生になるまでの子どもを軸として考えると、年齢が上がるごとに、基準カロリーがどんどん上がっていきます。

成長が著しいので、これは至って自然なことと言えます。

よって、先ほどのハッピーセット最高カロリーとなる747kcalを摂取するとしても、年齢によって肥満に繋がるかどうかが変わってしまうということです。

男の子であれば、9歳以上であれば、1食あたりの栄養所要量によるカロリーは750kcal以上になるため、肥満には繋がりません。

しかし5歳以下の場合、1食あたりのカロリーは約520kcalしかないので、過剰摂取となってしまうわけですね。

女の子の場合は、肥満に繋がらないのは12歳以上ということになります。

結論としては、ハッピーセットでどの組合せを選んでもカロリー過剰摂取とならないのは、

男の子⇒9歳以上、女の子⇒12歳以上

となります。

おもちゃを集めたいのに、カロリーが気になっちゃうんだけど!

ハッピーセット1食分で750kcalもあるのは特定の組み合わせであって、当然ですがカロリーをオフさせることは可能です。

今度は逆に、カロリーが一番低くなる組み合わせを探してみたところ、

プチパンケーキ+スイートコーン+コカ・コーラゼロ(カロリー0)であれば、

なんと221kcalに抑えることが可能となります!

おにぎり1つあたりのカロリーがおよそ200kcalですから、相当なカロリーオフとなります。

しかもプチパンケーキにはリンゴ&クリームを全て使ったことを想定していますから、ソースはタップリかけても問題ありません。

もしおやつがてらハッピーセットを頼む時や、ダイエットしてるけどおもちゃが欲しい際は、この組み合わせが最良かなと思います。

ちなみに3~5歳であれば1食あたり500kcalに抑えれば、一日で1500kcalに抑えることができます。

従って、スイートコーンをポテトに替えたり、プチパンケーキをハンバーガーに替えたり、ドリンクをミニッツメイドに替えたりするのはセーフとなります。

全部高カロリーなメニューに替えるようなことをしなければ、そこまで高カロリーとなりませんので、カロリー一覧を見ながら、組み合わせを選んでいただければと思います。

食事には栄養のバランスを!

今回は特にカロリーを意識した内容となっていますが、人間にはそれ以外にも体の機能を正常に働かせるためのいろいろな栄養素も必要となってきます。

カロリーを低くしたからといって、3食ともマクドナルドというのは、さすがに野菜が不足してしまうかと思います。

ドリンクを野菜生活にするのも一つの手だと思いますが、1日1マックに抑えるのが良いのかなと思いますね。

特に小さいお子さんは、いろいろな料理を食べることが一つの人生の経験になりますから、そこら辺は親がしっかりと管理していきたいものです。

【ハッピーセットミニオンの次はポケモンとくまのがっこう!】

ハッピーセットのミニオンは8月いっぱいとなりますが、なんと9月になるとポケモンとくまのがっこうが立て続けにスタートします!

ハッピーセット8月ミニオン2017は「怪盗グル―のミニオン大脱走」!全12種の秘密をコンプリート!

それぞれ1週間ずつしか開催しないという、前例のない期間なので、始まる前に内容をチェックしておくことをおススメします!

9/1(金)~9/7(木):ポケモンガオーレ

ハッピーセット9月ポケモンガオーレ2017は9/1(金)~9/7(木)の1週間限定!急いで全コンプせよ!

9/8(金)~9/14(木):くまのがっこう

ハッピーセット9月くまのがっこう2017は9/8(金)~9/14(木)の1週間限定!15周年記念の催しが満載!

Sponsored Link