2018年2月&3月のハッピーセットにスヌーピー登場です!

ハッピーセットでスヌーピーが登場するのは久しぶりで、とても嬉しいですね!

アニメでおなじみのスヌーピーですが、映画の興奮が蘇る内容も入っているので、見逃せませんよ!

今回は、2018年2月&3月のハッピーセット「スヌーピー」について、ご紹介したいと思います。

Sponsoredlink

フライングエース

【スヌーピーのおもちゃは全部で6種類!】

気になるスヌーピーのおもちゃは全部で6種類となっていますが、お馴染みのものから映画で登場したスヌーピーまでバラエティ豊かとなっています。

それでは順番にご紹介しましょう!

『光る!ビーグル・スカウト』

ビーグル

よくアニメでも登場する、探検のスヌーピーですね。

スヌーピーの背中にあるスイッチを入れると、なんと手に持っている懐中電灯が光りますよ!

『スヌーピーのコロコロスタンプ』

コロコロスタンプ

可愛らしくスヌーピーが座っていますね。

底の面がスタンプになっており、コロコロすると連続してスタンプできるようになっています。

ちなみにスタンプは2種類から構成されており、スヌーピーとウッドストックが変わりばんこに出てきますよ!

『ベースボールスヌーピー』

ベースボール

野球をするスヌーピーもよくアニメに登場しますね。

スヌーピーが立っている土台に円盤をセットすると、なんとセットした円盤が飛んでいきます!

どうしてベースボールで円盤なのかはちょっと謎です(笑)

『フライング・エース』

フライングエース

映画版で出てくる、飛行機操縦のエースですね。

なんと犬小屋ごと飛ぶことができる、スーパー犬小屋になっています。

手で転がすと、スヌーピーが前後に動きますよ!

『すすめ!マスクド・マーベル』

マスクどまーべる

一風変わったマスクを装着したスヌーピーです。

マントの裾にある穴にキーリングを差し込んで、キーの横を押すと、なんとスヌーピーが勢いよく飛び出しますよ!

『スヌーピーのハッピーダンス!』

ハッピーダンス

ダンスというより、すごい回転を見せてくれているスヌーピーです。

軸の青い部分を平らなところで数回こすりつけてから立たせると、なんとコマのように回り出します!

Sponsored Link

【ハッピーセットはいつからいつまで?】

開始は2/16(金)となっていますが、期間はおよそ1ヶ月を予定しているとのことです。

3月はきっとドラえもんが登場するので、それまでに全コンプしちゃいましょう!

ハッピーセット3月ドラえもん2018は「映画ドラえもんのび太の宝島」濃厚!オリジナルキャラもおもちゃ登場か!

【ハッピーセットのおもちゃは選べる?】

今回はしっかりと「どれが出るかお楽しみ」と明記されていますので、選ぶことはできません。

ただ選べる方法はありますので、もし条件に合う店舗を見つけたら、是非チャレンジを!

ハッピーセットのおもちゃを選べる方法とは?店員に聞いた厳選3つの方法を徹底調査!

【週末のスペシャルプレゼントはあるの?】

スペシャルプレゼントは用意されていますよ!

2/17(土)と2/18(日)の2日間の限定となりますが、スヌーピーシールブックがプレゼントされます!

スヌービーシールブックwwekend

スヌーピーは大人気なので、早いところだと土曜日中になくなる店舗も出てきそうです。

24時間営業の店舗であれば、朝5時から貰うことができますよ!

【スヌーピーとハッピーセットは20年以上の付き合いが!】

前回登場したのは去年と久しぶりなのですが、実は初めて登場したのは1991年となります。

歴代スヌーピー

現在が2018年ですから、もう20年以上の付き合いがあるということになります。

ハッピーセットとしては10回以上登場しており、実はハッピーセットの常連となっていますよ!

【ハッピーセットはスヌーピーだけじゃない!しまじろうも登場です!】

タングラム

ハッピーセットのコラボとしては初となる、しまじろうも登場しています!

今回はスヌーピーとしまじろうという、あまり男の子向け、女の子向けというカテゴリーにはなっていませんね。

しまじろうもおもちゃは6種類ありますので、コンプしちゃいましょう!

【次回3月中旬のハッピーセットはドラえもん濃厚です!】

次回3月中旬のハッピーセットですが、例年通りだとドラえもんが濃厚です。

3月から劇場版がスタートしますので、それに合わせてハッピーセットもドラえもん一色に染まりそうな予感がします!

ハッピーセット3月ドラえもん2018は「映画ドラえもんのび太の宝島」濃厚!オリジナルキャラもおもちゃ登場か!

毎年ドラえもんの内容は変わりますので、要チェックですね!

Sponsored Link