8/22(水)からスタート!今年もマックシェイクももの季節がやってきました!

マックの7月と言えばロコモコバーガーですが、マックの8月はマックシェイクももと言っても過言ではないでしょう!

3年連続で8月のマックシェイクはももとなっています!

しかも歴代最高となる3種類のもも入り!

一体どんなマックシェイクに仕上がっているのでしょうか!?

今回は、2018マックシェイクももについてご紹介していきますよ!

Sponsoredlink

【3年目のももは3種入り!歴代最強のマックシェイクもも誕生!】

マックの8月と言えば、マックシェイクももと言えるくらい、定着してきましたね。

それもそのはず、マックシェイクももが8月に登場するのは、今年で3年連続となるのです!

(ちなみに4年前の8月は、紫いものマックシェイクが登場していました)

しかも、ただの定番に留まることなく、以下の様に常に進化していっています。

  • 2016年⇒もも
  • 2017年⇒もも&もも(白桃&黄桃)
  • 2018年⇒もも3種いれちゃいました(白桃&黄桃&ネクタリン

このように、毎年同じマックシェイクももというわけではなく、1年経つごとにももの種類が増えていっており、徹底的なこだわりがあるのです!

去年2種類のももを使ったマックシェイクが発表された際も衝撃を受けたのですが、今回の衝撃は一段と強かったですよ…!

マック2017年第5弾のマックシェイクは「もも&もも」!ダブルももの秘密を徹底追跡!

3種類も入ったマックシェイクももですが、今回新たに入った桃「ネクタリン」とは、一体どんな桃なのでしょうか?

【初登場の第3の桃「ネクタリン」が持つ美味しさとは?】

豊かな香りと甘みが特徴の白桃、まろやかで濃厚な甘みを持つ黄桃。

この2種類はとても馴染みのある桃だと思います。

白桃は主に冷やしてそのまま食べますし、黄桃は主に缶詰のフルーツとして楽しまれています。

では今回初登場となった「ネクタリン」とは、一体どんな桃なのでしょうか?

「ネクタリン」とは、和名「ズバイモモ」と呼ばれており、酸味が十分あり甘酸っぱい味が特徴の桃です。

桃の中では果肉がしっかりしており、身崩れしにくくなっています。

CMではネクタリンは光沢があるような輝きをしていますが、白桃や黄桃にあるような毛がないため、ツヤツヤとなっています。

見た目は桃よりもスモモに近いのですが、香りや味は桃そのものです。

白桃や黄桃は甘さに特徴があるのですが、ネクタリンは酸味に特徴があるので、良いアクセントになるかなと思います。

マックシェイクはソフトクリームが主体であるので甘さが強いですが、ネクタリンによってサッパリとした味わいに期待できますね。

ネクタリンはカタカナなので外国産が主流と思われがちですが、主要産地は長野県となっており、なんと全体の80%のシェアを占める程です。

ネクタリンの旬は夏(7月~9月)なので、今まさに旬のフルーツということになります。

今年のマックシェイクももは、今までのマックシェイクももとは違った、深みのある味わいになること間違いナシです!

Sponsored Link

【マックシェイクもものカロリーは?300kcalって本当なの?】

まだ公式発表されていません(20日予定)ので、今までの歴代のマックシェイクのカロリーをご紹介しましょう!

サイズはMサイズで比較してみたいと思います。

  • 定番「バニラ」:205kcal
  • 定番「チョコレート」:329kcal
  • 定番「ストロベリー」:329kcal
  • 2016年5月「甘夏みかん」:310kcal
  • 2016年6月「沖縄パイン」:306kcal
  • 2016年7月「ヨーグルト味」:313kcal
  • 2016年8月「もも」:278kcal
  • 2016年9月「森永ミルクキャラメル」:339kcal
  • 2017年3月「北海道メロン」:304kcal
  • 2017年4月「完熟キウイ」:304kcal
  • 2017年5月「ベリーベリーベリー」:329kcal
  • 2017年6月「カルピス」:269kcal
  • 2017年8月「もも&もも」:280kcal
  • 2017年9月「チェルシー」:349kcal
  • 2018年3月「カフェオーレ」:271kcal
  • 2018年5月「森永ミルクキャラメル」:355kcal
  • 2018年6月「カルピス」:299kcal
  • 2018年8月「もも3種いれちゃいました」:300kcalくらい

まだ今回のマックシェイクももは公表されていませんが、カロリーは300kcalくらいになりそうです。

実は今年の春からマックシェイクのカロリーは上がっているのですが、ご存じでしたか?

5月と6月に登場した復刻マックシェイクを比較してみると、カロリーが上がっていることがおわかりになるかと思います。

【森永ミルクキャラメル】

  • 2016年9月:339kcal
  • 2018年5月:355kcal

【カルピス】

  • 2017年6月:269kcal
  • 2018年6月:299kcal

この2つのマックシェイクは復刻という名目で登場しているにも関わらず、15~30kcal上がっていますが、ちょっと不思議な現象ですよね。

計算方法が違うとか、何かトッピングが増えたとか、そういう理由ではなかったのです!

気になってマックに直接聞いてみたのですが、衝撃な回答を貰ったので、僕と同じように気になった方はチェックしてみてください!

ちょっとした雑学に使えそうかなと思います(笑)

マックフルーリーとマックシェイクのカロリーが2018年春に増えた!電話で問い合わせたら、驚愕の理由が返ってきた!

まさかワッフルコーンが原因だったなんて、僕も正直驚きましたよ…!

【マックシェイクももはいつからいつまで楽しめる?】

今年のマックシェイクももは8/22(水)からのスタートとなっています。

予定では9月中旬までとなっていますので、およそ3週間~1ヶ月は楽しめそうですね。

まだまだ暑い日が続きますので、マックシェイクももは大人気になりそうです!

【マックシェイクもものお値段は?】

マックシェイクのお値段は、いつもと変わっていませんね。

  • Sサイズ:120円
  • Mサイズ:200円

マックシェイクのお値段は決まっていますので、ありがたいです!

【今なら夏限定の花火カップでマックシェイクが楽しめる!】

期間限定で、夏らしい花火カップでマックシェイクを提供してくれますよ!

もも以外のマックシェイクでも花火カップで対応してくれるのは嬉しいですね。

【マックシェイクをもっとオトクに楽しもう!マックシェイクの裏ワザ!】

夏は暑いので、マックシェイクをおやつ代わりに楽しむ機会も多いかと思います。

だからこそ、是非マックシェイクをオトクに楽しんで頂きたい!

そんなわけで、マックシェイクをオトクに楽しめる、マックシェイクの裏ワザをまとめてみました!

マックシェイク裏ワザまとめ一覧!暑いからマックシェイクをオトクに楽しもう!

是非ご活用くださいませ!

【2018年9月の新作&キャンペーンを一気にまとめてみました!】

何かと新作やキャンペーンが多い2018年9月。

オトクな情報を見逃さないためにも、9月の新作&キャンペーンを一気にまとめてみましたよ!

マック2018年9月の新作&お得キャンペーンまとめ!話題の新メニュー情報を徹底紹介!

2018年9月のマックはここからチェックです!

Sponsored Link